西農日記

授業公開 PTA総会にあわせて参観授業が行われました!

  本日は1時間目・2時間目が公開授業でした。土日にもかかわらず多くの保護者の方にお越しいただき、授業を見ていただきました。ICTの活用、グループワーク、実習などさまざまな形態の授業があり、普段の生徒の様子を見ていただくことができたと思います。




PTA総会

 14日(土)にPTA総会を実施いたしました。深澤PTA会長の進行のもと、令和3年度の事業報告、会計報告及び令和4年度の事業計画、予算案が審議されすべて承認されました。今後は新理事さんとPTA活動に取り組んでいきます。本日は足元の悪い中、多くの保護者様に授業参観、PTA総会に御出席いただきありがとうございました。

 

 

生活デザイン科「デザイン基礎」

生活デザイン科 デザイン基礎の授業では、ロゴについて学習し、

本校3学科のロゴ制作を行いました星

 

各学科のことを考えながら頑張って作りましたキラキラ

この授業では毎回創造性が掻き立てられ、将来に生かせる技術が身に付きますニヒヒ

  

 

高アミロース米「ホシニシキ」を使った加工品

食農科学科3年生、食品製造選択生が米粉を使ったパン製造を行いました。

100パーセントではありませんが、米粉を使うことで、生地が香ばしくなります。

塩パンやミニ食パン、ベーグルやメロンパンなど、班ごとにテーマを決めて製造しました。

生活デザイン科3年生 「生物活用」

生物活用の授業では「ミニトマト」と「バジル」のコンパニオンプランツ実験を行っています。協力してくれている先生方も芽かきや誘引など、基本的な作業には慣れ、率先して活動していただいておりますお辞儀収穫を今か今かと待ちわびている先生もおり、楽しみが深まるばかりです興奮・ヤッター!水やりをし忘れていた生徒の苗は少し萎びていますが、大丈夫でしょう。

バジルの花が咲きそうだったので摘心を行いました。摘心したバジルの葉を少しかじったのですが、うん、バジルって味がしました我慢

 

 

生活デザイン科1年生 「農業と環境」

農業と環境の実習では、現在、ミニトマトとエダマメを栽培中です。

「芽かき」「誘引」「生育調査」等を行いました。ミニトマトはどんどんと大きくなっており、小さい実が付いてきていますキラキラ芽かきでは、写真のような大きなものもありました。植物の成長スピードにびっくりです興奮・ヤッター!

収穫する時が待ち遠しいですニヒヒ早く食べたいな~。

 

 

生活デザイン科3年生 食品製造 「ナポリタン」

今日の授業では「麺から手作り興奮・ヤッター!ナポリタン」を製造しました。

初めてパスタ麺を作りましたが、なんだかラーメンみたいな麺で美味しくなるのかやや不安戸惑う・えっ

多少焦げちゃったけど、無事完成しました了解麺がもちもちで味付けもばっちしハート材料もそこまで多くなく、作る工程も少ないので家で作ってみたいと思いました。パスタマシーンを購入するか悩ましいです我慢

 

 

 

神戸小学校との交流 ~夏野菜~

11日、食農科学科2年生野菜班が神戸小学校2年生と交流しました。

西農で育てた夏野菜苗をもって行きました。

ミニトマトを一人一鉢定植し、畑にナス、ピーマン、キュウリ、オクラを定植しました。食農科学科野菜班あいさつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニトマト定植成功!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな上手にできました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気に育ってね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じょうずにできました、楽しかったです

R4フラワーデザイン競技校内大会開催!

5月10日(火)放課後に、本校でフラワーデザイン競技校内大会が行われましたにっこり

本校を勝ち抜いた選手は5月27日(金)に行われる県大会に出場することになります!

初めてアレンジメントを制作する生徒も綺麗に、自分らしく挿すことができていました花丸

大会の様子を是非ご覧ください王冠

生活デザイン科「総合実習」

生活デザイン科 総合実習1年生フラワー班では、コサージュ作りを実施しました。

1年生は3班に分かれ、「野菜」「草花」「フラワーデザイン」について学習します了解

 

本日の実習で全ての班がコサージュ作りを学習しましたニヒヒ

楽しく学べ、将来に生かせるのは最高ですキラキラ

みなさんも本校で学習してみませんか?

実習デビュー

環境工学科環境科学コースの1年生の総合実習は、庭園管理など造園分野の技術を学びます。

初日のガイダンスを終え、いよいよ実習デビューとなった2回目の実習は、

正門付近のカイズカイブキアベリア剪定作業です。

 

はじめに、実習の目的や内容、手順について講義を受けます。 

 

実習場所に着いてもレクチャーは続きます。教員も、危険な作業について、体を張ってわかりやすく伝えます。 

 

いざ作業に取り掛かりますが、脚立の設置に手間取ったり、思うように刈れなかったりと試行錯誤が続きます・・・ 

 

やがて1時間を過ぎたあたりには、剪定作業も様になってきました。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

後日、修正が必要なところは、上級生が仕上げてくれました。

造園の匠を目指して、環境工学科環境科学コースの実習は続きます。

里山の生活体験教室In西条市大保木(おおふき)公民館 参加

5月7日(土)大保木公民館が主催する里山の生活体験教室に本校3年生女子生徒2名が参加しました。

西条高校・小松高校の生徒も参加していて、地元の方に教えを請いながら、よもぎ蒸しパンを作りました。

地元の人の好意で、タケノコ料理も堪能し、里山でのんびりしたひと時を過ごしました。

 

 

タンポポ調査実施中。

農業クラブ活動の一環で、1年1組の生徒が加茂川河川敷での環境調査を行いました。在来種の二ホンタンポポと外来種であるセイヨウタンポポ、その交雑種の調査しました。

生活デザイン科2年「総合実習」

生活デザイン科2年生 フラワー班では、本日の実習でアレンジメント作りを行いました。晴れ

 

ガーベラ、バラ、さくら姫をメインに学校に自生しているグリーンを合わせました花丸

 

自分の感性で挿すことができ、表現することができるフラワーアレンジメントは最高ですニヒヒ

西農で学びませんか?

企業説明会

4月28日3年生を対象とした企業説明会が行われました。西条・新居浜より12社のお話を聞くことができました。運営のお手伝いを体験した生徒は打合せ会の時から学ぶことが多かったと思います。本校卒業生の社員さんも西農での思い出とともに説明をしてくださいました。玄関近くのデジタルサイネージでは月替わりで先輩たちの働く姿を紹介しています。お越しくださいました皆様どうもありがとうございました。

生活デザイン科3年生 「食品製造」

今日の食品製造では、「パスタ」について学びました。

パスタって沢山の種類があるって知っていましたか?「スパゲッティ」に「フィットチーネ」、「ペンネ」など馴染みのある名前から「カッペリーニ」や「コンキリエ」等、聞いたことのない種類もあるそうですニヒヒ

実際に自分たちで調べながら、どのような特徴があるのか、どのソースが合うのかを確認しましたほくそ笑む・ニヤリ次回の食品製造はパスタ麺から作る「ナポリタン」です。乞うご期待!

 

 

生活デザイン科1年生 「農業と環境」

農業と環境の時間では、現在「ミニトマト」と「エダマメ」を栽培しています。

今日は前回播種したエダマメを定植しましたニヒヒ自分が植えた種が発芽しててうれしかったですキラキラ

定植した後は、ミニトマトの「芽かき」「誘引」「生育調査」を行いました。初めての作業ばかりで少し苦戦しながらも、なんとか作業を終えることができました汗・焦る来週はお休みなので、学校がある日には、定植した「ミニトマト」と「エダマメ」の成長具合を確認しておきたいです。早く大きくな~れ!

 

 

生活デザイン科2年生 野菜班

今日の実習は、各班に分かれて、自分たちが栽培している野菜の管理作業を行いました興奮・ヤッター!

「ミニトマト」や「キュウリ」、「ナス」や「トウモロコシ」等、色々な野菜を栽培しています。今はまだ苗が小さいので、成長が楽しみです。たわわに実るのことを願って、日々の実習に取組んでいきます!収穫が待ち遠しいハート

 

 

生物/物理基礎の授業の様子

 3年生の選択理科で、専門生物と物理基礎が開講されています。生物の授業では、ユキノシタを使った浸透圧の実験を、物理基礎の授業では、自由落下運動の実験を行いました。少人数の講座なので、ほとんどの活動を自力で行います。試薬の調整も全て自分でしました。大学進学に向けて、知識も技術も身に付けていきます!

弓道部

4月23日(土)24日(日)弓道部は今治市営体育館弓道場において行われた高校総体東予地区予選会に参加しました。

団体戦では、一射目4本、二射目4本の計8本で予選敗退でした。個人戦では、3年生の福村さんが、予選5本、決勝戦2本的中し、県総体出場権をかけた競射で、見事県総体の切符を手にしました。応援ありがとうございました。

ハンドボール部

4月23日(土)24日(日)ハンドボール部は、菊間緑の広場公園運動場総合体育館で行われた、高校総体東予地区予選会に参加しました。1回戦は、新浜商業高校に10-7で勝利し、準決勝戦は、今治東中等教育学校に4-39で惜敗しました。3位決定戦は新浜東高校に9-22で惜敗しました。ベスト4となりました。県総体に出場するので、さらに練習して、一つでも多くの勝利を掴みたいと思います。応援ありがとうございました。

カレーリーフ&モリンガ

熱帯の植物であるカレーリーフとモリンガ。このほど外国料理屋さんとの交渉もすすみ、生産量を増やすことに。

食農科学科2年生「総合実習」で円山農場に植え付けました!

水路清掃

食農科科学科3年生「総合実習」で、毎年恒例の水路清掃を行いました。

さすが3年生。とってもきれいになりました!

パパイヤの植えつけ

食農科学科1年生「総合実習」で鉢へのパパイヤの植えつけを行いました。まだまだ着慣れていない実習服ですが、一生懸命実習をしている姿は立派な農業高校生です!

これから頑張ってください!

生活デザイン科1年生 「総合実習:野菜班」

初めての総合実習は、野菜班でした!

オリエンテーションをした後に、野菜の種を播種したり、追肥や中耕などをしました。どの作業も始めてのことだらけだったので、先生の話を真剣に聞いて間違えないよう頑張りました苦笑い野菜の撤去や除草(草抜き)は大変でしたが、皆と話しながらできたので、楽しかったですキラキラ

1年生の間は、「草花」「フラワー」「野菜」の班をローテーションしていくので、どの分野を学びたいかこれから考えていきたいですニヒヒ

   

 

柔道部

4月23日(土)24日(日)柔道部は、川之江体育館で行われた、高校総体東予地区予選会に参加しました。

団体戦では、予選リーグで三島高校、今治工業高校と対戦し、惜敗しました。個人戦では、3年生の井上さんが3位に入賞しました。応援ありがとうございました。団体・個人とも県総体に出場するので、さらに、稽古して一つでも勝利を掴みます。

生活デザイン科「総合実習」

生活デザイン科1年生 総合実習フラワーデザイン班では、

コサージュ作りを行いました!

 

初めてのワイヤリング、テーピングに苦戦する様子もありましたが、楽しくできましたニヒヒ

 

どんどん技術を高めていきたいですキラキラ

 

 

バドミントン部

4月23日(土)24日(日)バドミントン部は、新居浜市民体育館で行われた。高校総体東予市区予選会に参加しました。

団体戦では、1回戦土居高校に3-0で勝利し、2回戦新浜工業高校に0-3で惜敗しました。

個人戦では、ダブルスで、佐伯・曽我組が準優勝、シングルスで佐伯さんが準優勝、髙橋さんがベスト8で県大会出場を決めました。応援ありがとうございました。

合同総会

4月21日(木)合同総会を行いました。生徒会・家庭クラブ・農業クラブの順番で、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、職員室からの放送で行いました。それぞれの令和4年度の行事や活動内容が決まりました。生徒の生徒による生徒のための活動を期待しています。

ゆきもと農園

4月20日、2年生食品製造班で「ゆきもと農園」さんでイチゴの収穫体験をさせていただきました。

このイチゴを使って、西農イチゴジャムの製造実習をさせていただきます。

貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

ジャムを製造しましたら、製品を持っていかせていただきます

生活デザイン科「総合実習」

生活デザイン科 2年生総合実習では、栽培している草花を活用したアレンジメント作りを行いました花丸

今年度初アレンジメントでしたが、協力して楽しくできましたニヒヒ

 

限られた花材で作るのは難しかったですが、制限されていることでよりクリエイティブが刺激されましたキラキラ

生活デザイン科3年生 「生物活用」

1学期の生物活用の授業は、「コンパニオンプランツ」の実験を行いますニヒヒ皆さん、コンパニオンプランツって知っていますか?別名「共栄植物」と言われ、近くで栽培すると互いに良い影響を与え合うとされる植物のことを指します。今回は、「ミニトマト」と「バジル」を同じプランターに定植し、どのような結果になるのか実験してみます。乞うご期待興奮・ヤッター!

また、普段農作業をしない先生を対象に、栽培体験をしてもらっています。農業高校ならではの体験を是非味わってください!!

 

 

生活デザイン科1年生 「農業と環境」

今日は、ミニトマトの定植を行いました興奮・ヤッター!西農に入学して初めての農作業。上手に定植できるか不安もありましたが、何とか皆定植することができました苦笑い大きく成長してもらうために、西農生の愛情をいっぱい注いでいこうと思います。ミニトマトを収穫するのが待ち遠しいですハート

「早く大きくな~れ!!」

 

 

茶道部

4月19日(火)茶道部は、茶道講師の星加先生の御指導で、今年度初のお稽古を行いました。

1年生が10人以上入部して、正座の仕方から、道具の名前、袱紗の使い方などを練習した後、2・3年生に運んでもらった

お茶をいただきました。これからも、稽古を重ねて上達していきたいです。星加先生、御指導ありがとうございました。

野球部

4月16日(土)17日(日)野球部は、西条ひうち球場で行われた西条市内五高校野球大会に参加しました。

1回戦は、小松高校と対戦し、5回コールドで惜敗しました。17日は、3位決定戦で、西条高校と対戦し、

5回コールドで惜敗しました。夏の大会に向けて、さらに練習を積んでいくので、応援よろしくお願いします。

テニス部

4月16日(土)17日(日)テニス部は、かわのえテニスセンターで東予地区総体に参加しました。

結果は、ダブルスで奈良・鎌倉ペアが3位、井上・日野ペアがベスト8で両ペアとも県総体出場を決めました。

シングルスは、奈良が3位で県総体出場となりました。県総体でも活躍を期待します。

遠足

4月15日(金)遠足の予定でしたが、あいにくの雨模模様となり、当初の予定を変更して実施しました。

1年生は、西部公園でしたが、途中で引き返しHR活動、2年生は、加茂公民館で飯ごう炊飯の予定でしたが、飯ごう炊飯をせず弁当を食べて、学校に戻りました。3年生は、八堂山でしたが、中止とし、クラスマッチで、女子はバレーボール、男子はドッチボールを行いました。お天気には勝てないことがわかりましたが、各学年ともクラスの親睦を図ることはできました。

急な変更にも対応できる西農生の姿に感動しました。雨にも負けず、風にも負けない西農生の応援をよろしくお願いします。

あと110日 四国インターハイ2022

☆今夏、全国高等学校総合体育大会が四国で開催され、愛媛県内各地で8競技があります。

松山市(体操・柔道・ハンドボール)、今治市(ソフトテニス・ボート)、宇和島市(卓球)、新居浜市(ウエイトリフティング)、四国中央市(空手道)

 ☆「あと110日」のカウントダウンリレーは西条高等高校さんに続いて本校(西条農業)が担当します。推進員会で話し合い、ちょうど今生産している野菜苗を並べてアピールすることに。左からミニトマト、ナス、メロンです。この野菜たちは大会が開催される頃に美味しい果実が実ることでしょう。

☆私たちは大会の成功を願いながら野菜を大切に育てていこうと思っています。愛顔100%。ぜひ、農場に見に来てください。お待ちしています。

☆次のカウントダウンリレーは新居浜西高等学校さんです。お楽しみに。

愛顔100% 応援しています❕

応援ポスターを作りました

玄関に旗をおいて応援しています。

一人一台端末配布

4月14日(木)1年生は、一人一台端末の配布が行われました。体育館で全体説明があり、その後、教室で、一人一台端末が配布され、初期設定を行いました。これから、授業や色々な場面で活用するものなので大切に扱いましょう。

3年生進路ガイダンス

4月14日3年生進路ガイダンスを行いました。進路決定に向けての心構えについてお話があり、進学、就職に分かれて卒業までの大まかなスケジュールを確認しました。

通学別安全教室

4月13日(水)通学別安全教室を実施しました。最初、全校で集まって、担当の岡先生から、交通ルールを守ることと命を守ることの話がありました。その後、自転車通学生は、自転車点検を行い、合格者には、新しいステッカーが自転車に貼り付けられました。交通ルールを守って、無事故・無違反をお願いします。

 

結核検診・写真撮影

4月13日(水)1年生は、結核検診を実施しました。また、1~3年生は、写真撮影を行いました。写真撮影はクラス写真と個人写真を撮影しました。

 

 

金曜日の遠足に向けて

水曜日の2学年の学年集会は、金曜日の遠足についてでした。

遠足では防災教育の面から、飯盒炊爨を班に分かれて行います。

学年主任の成高先生の話を真剣に聞きながら・・・

 

クラスの枠を超えて作った班で、役割分担を決めています。

 

明日は雨の予報。

金曜日に遠足に行けるか、今からドキドキです。

全員、無事にごはんが食べられるのでしょうか・・・

 

身体計測

4月12日(火)午後は身体計測でした。身長・体重・視力・聴力(1・3年)を計測しました。1年生は高校での初めての身体計測でしたが、2・3年生は、昨年度に比べて成長していましたか?

4月14日☆農野菜苗販売

恒例の野菜苗販売にむけて準備をすすめています。

コロナウイルス感染予防対策を整え実施する予定です。

私たちが育てました

順調に育ってます

 

学科朝礼

4月12日(火)全校朝礼は、学科朝礼でした。食農科学科が洗心館、環境工学科がイベント広場、生活デザイン科が体育館で行いました。

令和4年度はじめの授業は・・・

1・2年生がテストをしている間に、3年生は令和4年度初めての授業がありました。

環境工学科環境科学コースの生徒は11名。

彼らのスタートの授業は「造園技術」。

ミッションは、校内で整備しなければならない場所を探し出し、修繕・整備の計画を立て、実行すること!!

 

 

学校前の西農ロードから正面前の庭園までを見て回り、最終的に7件の修繕・整備箇所を見つけ、整備の計画を立てました。これから数回に分けて整備していきます!

 

残った時間で道具の手入れを行います。

 

サビを落とし、油をさして道具を最適な状態にしました。

今年度もよろしくお願いします。

農業クラブ入会式

4月11日(月)部活動紹介の前に、1年生に農業クラブの入会式を行いました。

農業クラブは、農業に関する学科で学ぶ生徒の組織で、その目標は、「科学性・社会性・指導性」です。

主な活動内容として、意見発表・プロジェクト発表・農業鑑定競技・平板測量競技・家畜審査競技・フラワーデザイン競技などがあります。

校内大会だけでなく、県大会・四国大会・全国大会もありますので、1年生から積極的に活動して、全国大会を目指しましょう。

新入生へ部活動紹介 

新入生にむけて各部の部活動紹介がありました。

【陸上競技部、バドミントン部、弓道部、野球部、バレーボール部、ハンドボール部、卓球部、柔道部、剣道部、テニス部、絵画部、茶道部、華道部、吹奏楽部、写真部、商業部、園芸部】

バドミントン部絵画部

陸上競技部始動!

本校陸上競技部は、投てき競技、トラック競技、跳躍競技に分かれて日々練習しております。

 

この度、陸上競技部プロモーション兼新入部員募集ムービーを作成いたしました。

是非ご覧ください。

★パナソニック教育財団 実践研究助成 採択★

2022年度(第48回)実践研究助成を採択しました。

 

今年度は「1人1台端末を最大限に活用したスマート農業の実践とその普及
~情報発信力を高め、学習成果を高める~」

というテーマを研究していきます。

 

GIGAスクール端末を効果的に利用できるように研究していきます。

西農日記でも途中経過等を発信していきますので是非ご期待ください。

西農ウオッチング64

 「西農ウオッチング64」

 3月26日(土)付の愛媛新聞の特集記事です。今年度の締めくくりとして「西条農業高等学校の生徒たち」の様子が取り上げられたことをうれしく思っています。新年度も本校生徒の更なる活躍に期待してください。 

                             転載許可番号d20220328-01

 「西農ウオッチング」も今回をもって終了です。ありがとうございました。(M)

2年生「草花」最後の授業でした ~生活デザイン科2年草花~

 2年生最後の単元は「多肉植物」です。これまで繁殖をしてきた多肉植物を使って寄せ植えを作りました。デザインを考え、15種類ほどの多肉植物を選びました。多肉植物の寄せ植えを制作することで、「思考・判断・表現力」が高められています。

 色や形が多様で、個性豊かな作品が完成しました。楽しく授業を受けられました。

ブドウ農家を見学しました!

食農科学科果樹専攻班では、今の時期を利用し、西条市のブドウ観光農園農家「ゆきもと農園」さん、丹原高校グローバルGAPのブドウハウスを見学!ブドウ栽培についての貴重な学習になりました!

園芸部活動日誌 ~その17~

  天気がいい日が続いています。もう春ですね。今日は花壇の整備をしました。パンジーなどの花柄を摘み、除草をしました。まだまだきれいな花を付けてくれます。

 みんなが気持ちよく登校できるよう通路の掃き掃除もしました。

世界がもし100人の村だったら~SDGsを考える~

 1年生の科学と人間生活の授業で、『世界がもし100人の村だったら』を題材に、SDGsについて考えました。今回は、「質の高い教育をみんなに」「パートナーシップで目標を達成しよう」の2つの目標を軸に、ワークショップを行い体験的に学びました。世界の様々な問題に気づき、自分なりの意見をまとめ共有しました。世界に目を向けるきっかけになったのではないかと思います!

ニワトリの脳の解剖をしました!

 学年末考査を終え、生物基礎(2年)の最後の授業では、脳の構造や働きを学んだあと、ニワトリの脳の解剖・観察を行いました。私たち哺乳類の脳と鳥類の脳を比較すると、共通点と相違点があり、それぞれの動物の生活様式によって脳の構造が異なることが分かりました。以下、生徒の感想です。

●自分が思っていたよりも脳は小さく解剖するのは難しかったです。ニワトリの脳の形を生活の仕方と結びつけると、納得できました。
●人間と違って小脳が発達していて、空を飛ぶことと関係していることが分かりました。初めての解剖でしたが、うまく脳を取り出すことができて感動しました。
●取り出す前はニワトリでしたが、脳を取り出してみると、まるで別の生き物に感じました。貴重な体験ができました。


学校演習林産木材のベンチができました!

毎年、環境工学科環境科学コース2年生では夏休みに林業インターンシップとして、演習林でヒノキを伐倒しております。

この木材の有効活用として、東予地域活性化センター様よりフリースタイルベンチ「アドベンチー」を提供いただきました。

本日組み立ての上、本校イベント広場にて設置しております。ぜひご活用ください。

園芸部活動日誌 ~その16~

 1月の末に植えたジャガイモの芽が出始めました。マルチの上から触り、芽の盛り上がりを見つけたらマルチを切って芽を出していきます。

 比較試験で6種類植えています。今回芽が出ているのは早生の男爵、キタアカリ、とうやの3品種で、中生の品種はまだです。植物の季節に反応する力には感心しました。

ブドウの苗を植え付けました!

食農科学科1年生「総合実習」の果樹専攻班がブドウの苗を植え付けました。今年に枝を伸ばして棚を作り、収穫が始まるのは2年後以降。そのころには3年生になっています。今の生徒が育てているブドウも卒業していった先輩方が植えたもの。伝統がつながっているのが実感できますね。

 

ヒトの学習行動を調べました!

 動物の行動には生得的なものと習得的なものがあります。前者には本能などが、後者には学習や知能などが含まれます。今日の生物基礎(2年)の授業では、動物の習得的な行動である「学習効果」を調べる実験を行いました。生徒たちは与えられた課題(迷路)を苦戦しながらクリアしていき、自分の学習行動にどのような特徴があるかを調べました。この効果は日常生活の中でも見られること、また、学習効果の表れ方は単に直線的ではないことも知ることができました。
 何事も、途中でやめずに時間をかけて、続けていって欲しいです!


「西農ウオッチング63」

 「西農ウオッチング63」

 JAえひめ未来広報誌「みらい2022.3」月号に掲載された「第3回全国子ども防災作文コンクール」の記事です。

 

 本校から6名の生徒が応募し、全員が受賞しました。

第103回卒業証書授与式

 第103回卒業証書授与式が行われました。75名が西条農業高校を巣立っていきました。卒業おめでとうございますお祝い

コロナ禍で多くの行事が中止、規模縮小となりましたが、感染対策を施し工夫をすればできることもあると学んだ高校生活だったと思います。これからもそれぞれの場所で頑張ってください期待・ワクワク 

 

  

  

  

  

 

 

 

  

 

 

 

「西農ウオッチング62」

「西農ウオッチング62」

 昨日、HPで紹介しました、高校生が自作スイーツを出品する「河原スイーツコンテスト2022」で最優秀賞を受賞した生活デザイン科3年の 江尻 桃花 さんの記事が2月26日付の「愛媛新聞」に掲載されました。 

                                             転載許可番号 d20220228-1

採点支援システム「百問繚乱」

2月24日(木)
来年度から本校で新しく導入する採点支援システム「百問繚乱」の職員研修を行いました。
AIを使った自動採点の精度はとても高く、AIがほとんど採点してくれる優れものです・・・
今回の学年末考査から使用する教科もあるので、生徒の皆さんは返却を楽しみしてください(^^)/


(画像は、株式会社シンプルエデュケーションの公式ホームページのものです。)

本校ではデジタル化推進の一環として、令和3年からテスト問題などのデジタル採点を研究しています。
今はまだ県内の学校ではあまり普及していませんが、採点業務の大幅な軽減につながります。
ご興味のある学校の先生は、西条農業高等学校の情報課まで連絡ください。

TeamSSS活動報告21 西条市ワクワク大賞受賞

 TeamSSSのメンバー4人が、西条市ワクワク大賞を受賞しましたお祝い第三回全国子ども防災作文コンクール、水の里の旅コンテスト2021での活動成果を高く評価していただきました笑う玉井市長からは「高校生の熱心な活動に元気をもらいました。これからも頑張ってください。」と激励の言葉をいただきました期待・ワクワク

 

  

 

 

 

 

TeamSSS活動報告⑳ 西条市PR動画出演

今回、西条市がPR動画を作成することになり、TeamSSSの4名が出演し西条市の魅力について語りました興奮・ヤッター!

西条市PR動画は3月下旬ごろ完成予定です視聴覚

        ※入念な打ち合わせ                    ※やや緊張気味

  

      ※ボードを使用し西条市の魅力紹介

祝 河原スイーツコンテスト2022最優秀賞

バレンタインをテーマに行われた河原スイーツコンテスト2022において、生活デザイン科3年江尻桃花さんの作品「白黒フロランタン」が一次審査を通過し最優秀王冠に選ばれました。

年に一回のバレンタインは感謝や自分の気持ちを伝える日。気持ちに白黒つけて最高の思い出を作ってもらえるように、白ごま・黒ごまの二種類を加えたフロランタンです。アーモンドとごまの風味のバランスに注意してごまの分量を決め、より香ばしいものに仕上げました。歯切れのよいクッキー生地と、噛むとプチプチとごまが弾けて独特の甘みと風味が広がるコーティングは相性抜群。年代を問わず、指先でつまんでパクパク食べられる一口サイズです。

進路ガイダンスを実施しました。 ~進路指導部~

 3年生の進路は100%達成しました。今回は1・2年生が進路についてより考える機会を持つため進路ガイダンスを実施しました。コロナ禍ということで、配布されているタブレット(1人1台端末)も活用してオンラインで実施しました。前半は進路劇や進路講演会、後半は就職希望者は就職講演会、進学希望者は自分が希望する上級学校の説明会に参加しました。

 オンラインということで、県内だけではなく県外の学校の先生から説明、学校設備の紹介、質問など直接対話をすることができ興味が持てました。

テストに向けて復習!

 生物基礎では、毎回恒例のテスト前復習「ペアワーク」。今回も自作の問題を作成し、ペアで出題し合いました。さすが、5回目の作成ともなると、問題の質がちょっと上がっているような…。お互いのためになる復習ができたでしょうか。来週からのテストに向けてがんばりましょう!

春の花壇苗の播種をしました。~総合実習1年草花班~

 春には15種類ほどの花壇苗を栽培しています。

 今日はこれらの種を播きました。何だか分りますか?答えは下にあります。

①キク科。黄、赤、橙色などの花。線虫などの防虫効果がある。 ②シソ科。赤、青色の花。和名はヒゴロモソウ。

 ポットへの土入れをし、鉢上げの準備もしました。

【答え】 ①マリーゴールド  ②サルビア

TeamSSS活動報告⑲ 第4回高校生による歴史文化PRグランプリ

 TeamSSSが、愛媛大学社会共創学部井口研究室と合同で制作した「うちぬき」をテーマとしたデジタルポスターの制作プレゼンをオンラインで行いました情報処理・パソコン10分の発表時間の中で、西条市の「うちぬき」の魅力や想いを伝えました。学生さんたちとのグループワークやフィールドワーク(活動の様子は、過去のホームページをご覧ください。)を通して、多くのことを学びました期待・ワクワク 

  ※ ハートネットワークの取材もありました。 

  井口研究室と合同で制作したデジタルポスター

 

 

 

 

生活デザイン科「総合実習」

生活デザイン科総合実習2年生の授業では、アレンジメント作りを行いました。

流石は国家資格取得の2年生。

手慣れた手つきで作業を行っていました星

将来、結婚式でこの技術を上げていきたいですニヒヒ

 

 

生活デザイン科1年生 「野菜」

今日はジャガイモの定植を行いました。定植したジャガイモは、男爵イモの「キタアカリ」とメークインの「ピルカ」という品種です。5月末頃に収穫とのことなので、楽しみですニヒヒ

入学当初に芋ほりをした時は、上手く掘れずに芋を傷つけてしまったので、今後は傷なしで収穫できるよう注意して掘っていきたいと思います興奮・ヤッター!

    

生態系を考える③/宇宙箱舟ワークショップ

 生物基礎(2年生)では、生態系を考える実験やグループワークに取り組んでいます。3回目の本日は、「他惑星に生物を連れていくとしたら何を選ぶか」を、これまでの学習を踏まえて考えました。73種の生物から12種を選ぶので、なかなか決めきれずに最後まで悩んでいた班もありました。各グループでユニークな意見が出ており、次回の発表が楽しみです。

「西農ウオッチング61」-高野連優秀選手に「秋月 佑」君が選出-

 「西農ウオッチング61」

 7月に行われた「第103回全国高等学校野球選手権愛媛大会」において、本校は15年ぶりの1勝をあげましたが、主力メンバーで主将を務めた環境工学科3年の「秋月 佑」君「令和3年度の愛媛県高等学校野球連盟優秀選手」に選出されました(県内で9名の選出です、夏の大会での雄姿をどうぞ!)。  

 

 日頃の頑張りが評価されての選出につながったものと想像しています。卒業後も社会に貢献する姿勢を貫いてくれるものと期待しています。(M)

生態系を考える②/クマムシの探索

 今日の生物基礎では、コケの中の小さな生態系を考えました。ギンゴケにはクマムシという、地球上最強の生物(といわれている面がある)が見られます。また、センチュウやワムシなど、被食者も存在しており、コケの中の小さな世界にも食う食われるの関係が成り立っています!
 残念ながら、動いているクマムシは見つけられませんでしたが、顕微鏡に食らいついて探索している様子はGOOD!でした。


生活デザイン科「総合実習」1年生

生活デザイン科 1年生 総合実習の授業では、1月から専攻班別で活動しています。

今回は1年フラワー班として初めてフラワーアレンジメント作りを実施しました花丸

初めてだったので難しいことも多かったですが、楽しく行うことができましたニヒヒ

とっても綺麗にできたので是非見て欲しいです。

 

結婚式等でこの技術を生かしたいです!

 

「西農ウオッチング60」-西条農高で受賞ラッシュ-

 「西農ウオッチング60」

 本日の愛媛新聞大きく取り上げられた記事、「なぜ、そんなにすごいんですか?」

 本校生徒が地域振興や農業、防災など文化系の全国コンクールで入賞した記事です。過去のHPでもその都度掲載してきましたが、今回愛媛新聞がその背景について探ってくれました(※過去、3年間の全国規模での活躍の様子は、右下の「お知らせ」を参照にしてください)。 

                                         転載許可番号d20220201-02

 「次は自分の番だ」という思いを強く持って、「社会で生き抜く力」を身に付けていきませんか?在校生の皆さんはもちろんのこと、次代を担う中学生の皆さん、一緒に挑戦してみませんか!(M) 

冬場のブドウの管理実習

落葉果樹のブドウは冬場は何もすることがない・・・。と思っていませんか?

葉の片付けから剪定、皮剥ぎの作業とやることはたくさん!寒空の下、農業高校生は頑張っています!

落ちた葉は病気が広がる可能性があるので、園地から取り除く

剪定した枝は、粉砕して発酵させて肥料にします。

枝と皮の間に虫が隠れて冬を越すので、皮を剥ぎます。

今年の夏もおいしいブドウができますように!!

生態系を考える①/土壌動物の調査

 本日の生物基礎の授業では、土壌動物の観察を行いました。農場で少し土を採取し、実験室に持ち帰ってソーティング(分類・同定)を行いました。クモやトビムシ、アザミウマ、ワラジムシなど多種多様な生物を観察することができました。そして予想通り、落ち葉や枯葉の多いところ(堆肥置場など)ではより多くの土壌動物が生息しており、分解者として重要なはたらきをしていることも分かりました。
 虫が苦手…かと思いきや、いきいきとソーティングしている生徒もいて、意外な一面も垣間見えました!

 

 

第66回情報処理検定試験

1/30(日)、第66回情報処理検定試験を実施し、4人が受験しました。

まだ農業情報処理を学んでいない1年生にとっては、難易度の高い検定だったようです。

合格発表は、2/7(月)です。

 

園芸部活動日誌 ~その15~

 ジャガイモを植えました。「キタアカリ」「男爵」「とうや」「ベニアカリ」「ピルカ」「メークイン」の6品種です。収穫期の早いものと普通のもの、ホクホクしたものと煮崩れが少ないものなど特徴の違う品種です。品種の違いによる生育や食味の違いを実験します。

 耕耘、うねを立て、定植、マルチがけをしました。5月の収穫が楽しみです。