西農日記

西農ウォッチング17―「中学生1日体験入学」を実施しましたー

 約120名の中学生に参加してもらい「1日体験入学」を実施しました。中学生には学科別の「体験学習」への参加と「部活動見学」をしてもらいました。

 まずは、学科別の「体験学習」の様子をご覧ください。本校の生徒たちが学科の内容を説明したり、中学生のサポート役を務めました。

   

 

    

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 つづいて「部活動」見学の様子です。

   

   

 

  

  本校の生徒たちが精一杯、おもてなしの気持ちで対応したと思います。参加していただいた中学生の皆さん、引率の先生方や保護者の皆様、暑い中、本当にありがとうございました。今後も、本校の活動の様子をHPでお伝えしていきますのでご注目ください。(M

オンライン就職説明会(就農啓発研修会)に参加しました!

就農啓発研修会がオンラインで実施されました。本校より食農科学科3年久門宏我くん、眞鍋薫音さんが参加しました。リモートでの研修会ということで、学校のパソコンから参加。県下の農業高校と農家、農業法人、JAが画面上でつながりました。密を避けて、密になることができました。

新聞社の取材も受けています。

 

社会共創コンテスト2020の表彰状をいただきました!

愛媛大学の社会共創コンテスト実行員会の方が来校し、先日受賞した社会共創コンテスト2020の賞状を表彰していただきました。全体の表彰式が中止となったため、校長室での授賞式となりましたが、豪華な賞状を受け取り、生徒も実感が湧いてきたようです。「私たちの取組が評価されて嬉しいです。これからも課題解決と普及活動に努めます!」とこれからの意気込みを語っていました。

  

             

             

安全教育受講

8月5日(水)に環境工学科農業土木コース2年生11名が11日(火)、12日(水)に実施される現場実習のための安全教育を受講しました。講師の新居浜労働基準監督署の阿部労働基準監督官より過去の災害事例をもとにわかりやすく説明していただき、さらに熱中症予防対策等についても話をしていただきました。本日聞いたことをしっかりと守り現場実習を行います。

 

GAP100%有機栽培メロン ☆ ついに完成!

今年の野菜班は「えひめGAP」の中でも難しい【100%有機栽培メロン】に挑戦しています。

楽しく栽培できたし、立派に育ってくれてうれしい。愛着がわいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆見に来てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆GAP認証にかかわる残留農薬分析を依頼しました。 (愛媛県農林水産研究所 8月4日)

西農ウォッチング16

「西農ウォッチング16」

 夏休み2日目の部活動の様子です。本日は、「美術部」「吹奏楽部」を紹介します。

 美術室では、「美術部」員、一人一人が黙々と作品作りに取り組んでいました。

   

 「吹奏楽部」は、9月の運動会の演奏の練習をしていました。

  

 生徒たちの頑張りが披露できる機会が訪れることを願っています。(M)

造園技能士校内検定結果

今年度、コロナウイルスの影響で中止となった造園技能士について校内検定を行いました。

実技試験、要素試験(樹木判断試験)、学科試験を無事合格したのは・・・!?

(3級)山田 寛心、今田 妃香
(2級)森 まゆき

おめでとうございます!

就職保護者説明会を実施しました。 ~進路指導部~

 ジョブカフェ愛ワークセミナーを実施しました。多くの就職希望者の保護者の方が参加されました。「企業が求める人材とは~お子さんの就職人生をサポートする皆さんへ~」というテーマでの講演でした。「子ども自らが答えを見つける手助けをする。」ことが、保護者として子どもの就職活動を支援する中で大切であるとのことでした。

 進路指導課から、求人状況、就職活動の手続きや提出物、今後の指導などについて説明をしました。夏季休業に入りましたが、応募前企業見学が始まるなどすべきことがたくさんあります。生徒の皆さんは、自分の希望する進路が実現するよう頑張ってください。

 

スターチスとカスミソウの定植をしました。 ~生活デザイン科課題研究草花班~

 ハーブ研究班では、利用法を広げるためハーバルウォーターとエッセンシャルオイルの抽出をしています。ハーブの香りを利用したハーバリウム、「ハーバリウムディフューザー」の制作をする予定です。ハーブの香りと花の美しさの両面を楽しめます。今日は、花材にするスターチスとカスミソウの定植をしました。

 向かって左側がスターチス、右側がカスミソウです。私たちが種から苗を育てました。

 ヒマワリの花が咲きました。夏真っ盛りです。夏休みの間に、種は食用としてお菓子作りに利用します。

 

水路施工(環境工学科3年農業土木コース)

円山農場で、降雨による斜面の流亡を防ぐために、水路を造る実習をしました。

通路横に水路を造り、雨水を排水します。

台風シーズンになる前には完成させたいと思います。

 

西農ウォッチング15

「西農ウォッチング15」

 本日は、当初の予定より10日遅れての終業式でした。授業の後、終業式、そして各HRごとにホームルーム活動を行いました。1学期の反省や夏休みの計画、運動会の打ち合わせ等、いい時間となっていました。

   

 ようやく梅雨もあけましたが、30℃以上の気温が続くことが予想されます(ちなみに、昨日の西条市の最高気温は、34.9℃でした)。熱中症やコロナウイルス感染症対策に留意しての有意義な夏休みとなることを願っています。(M) 

生活デザイン科(農業と環境)

生活デザイン科 農業と環境の授業では、アクティブラーニングを実施しました。

生徒が班ごとに与えられた課題を調べ、発表するというものです。

今回は遺伝子組換やそれに関連するPCR法(最近テレビでよく聞きますね。)などについて調べて発表しましたニヒヒ

今からの時代を生き抜くためには「調べる」スキル「伝える」スキルが必須だと思います。

その両方身に付けば良いなと思います星

 

 

西条北中学校での出前授業

7月30日(木) 西条北中学校にて、出前授業を実施しました。

内容は西条市の農業の現状と課題、それに対する西条農業高等学校の取り組み。

そして食農科学科と環境工学科によるプロジェクト学習の発表でした。

少しでも西農の魅力が伝われば良いなと思います。

 

アンテナショップ

7月29日(水)、30日(木)の両日、今年度初のアンテナショップが保護者懇談会にあわせ、本校で開かれました。

校内で生産された野菜や加工品などが並び、開始約3時間でほぼ完売しました。

ありがとうございました。

コロナが収束し、このような販売実習がもっとできるようになれば嬉しいです。

    販売実習の様子      コケリウム(環境工学科)

スマート農業体験!

食農科学科「農業機械」の専攻班が、リモコン草刈り機の体験見学会に参加してきました!運転もさせていただき、生徒も感激!なかなか触れることの少ない先進機械を身近に感じることができました!

ちびっ子ファーム(神戸小学校交流学習)

本校食農科学科2年生は毎年、神戸小学校2年生との交流学習を行っています。

コロナの影響で様々なイベントが自粛される中、神戸小学校の御理解と御協力を得て、今年初めての本格的な交流学習学習が実現しました。

 

神戸小学校2年生が育てたミニトマトやピーマンを使ったピザ作り体験です。

生地を伸ばし、ソースを塗り、思い思いのトッピングを施していきます。

具材を顔の形に置いてみたり、チーズをたっぷりかけてみたり、楽しく活動することができました。

このように、誰かに「教える」交流活動を重ねることで、生徒は日々成長しています。

発酵乾燥鶏ふんをいただきました。

「株式会社とくながたまご」さんより農業高校生を応援いただき、授業や研究活動に活用してほしいと発酵鶏ふんをいただきました。完熟乾燥で質の良い鶏ふんです。活用させていただきます!

生活デザイン科(2年生総合実習)

生活デザイン科 総合実習フラワー班は今学期最後の実習としてアレンジメントを作成しました!

一つは校長室、もう一つは西条南中学校への展示用として作成しましたニヒヒ

久しぶりにフラワーアレンジメントができて楽しかったです王冠

 

 

西条西中学校出前授業

西条西中学校で食農科学科と生活デザイン科の生徒4名が出前授業を行いました。

西条市の農業の概要についての説明後に、プロジェクト学習で取り組んでいるGAPや蚕飼育について発表しました。

さまざまな研究分野がある農業について興味を持ってくれ、進路選択の参考にしてくれたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏季ジュニアテニス大会東予地区予選

7月25日(土)26日(日)今治スポーツパークで行われた夏季ジュニアテニス大会に本校テニス部が出場しました。

今年初となる大会に出場し、緊張もありましたがそれぞれ手応えをつかんだようです。

ダブルスで、1年生の築山・岩水ペアがベスト16となり、県大会出場を決めました!

 

西条東中学校出前授業

7月21日(火)

西条東中学校で食農科学科と環境工学科の生徒4名が出前授業を行いました。

西条市の農業の概要についての説明後に野菜を使用した商品開発やコンテストに応募した内容の発表を行いました。

農業には、様々な研究分野があることを理解してもらえたと思います。

  

 

 

三石組をやってみました!

2年生環境工学科環境科学コースでは4班に分かれ、三石組を実践しました。

それぞれの石の表情や面白みを生かし、3つの石で一つの景色を作りました。

自分の考えている使い方をどう伝えるか、ちょっと動かすのも大仕事。

石の重たさ、地面を掘ることの大変さを感じつつ協力して据えることができました。

生活デザイン科3年生 食物調理技術検定1級実技試験

7月23日(木)食物調理技術検定1級の実技試験に、生活デザイン科3年生4名が挑戦しました。

調理室は蒸し暑かったですが汗・焦る90分間集中して調理し、フルコースを作り上げることができました家庭科・調理星

2年前、きゅうりを薄く半月切りするのに四苦八苦していたとは思えないくらい、調理技術を磨いてきた成果を発揮できたと思います。

西農ウォッチング14

「西農ウォッチング14」

 昨日に引き続いて、部活動紹介の第4弾です。本日紹介するのは、「華道部」・「柔道部」・「卓球部」です。

 本日、「華道部」は男子2名のみの活動でした(部員は、男子2名・女子3名の計5名です)。講師の先生、顧問の先生の指導で、いい作品が出来上がりつつありました。

 

 つづいて、「柔道部」です。白熱した練習でした。

 

 最後に、「卓球部」です。本日は、実習の関係で部員全員がそろっていませんでしたが、いい雰囲気で練習に励んでいました。

 

 次回をお楽しみに!(M)

生活デザイン科2・3年生 「生活と福祉」

生活デザイン科2・3年生で開講している「生活と福祉」では、

健康管理から看護、高齢者介護まで幅広く学習をしています。

今週の授業は、車椅子介助について学習し、実習を行いました。鉛筆

介助される人のことを考えて、優しく、ゆっくり、声掛けをしながら実習を行うことができました!

生活デザイン科(デザイン基礎)

生活デザイン科 デザイン基礎の授業では、POP作りをしました。

本校で販売する商品をより魅力的に見せ、お客様の目を引くように工夫しましたニヒヒ

手書きのPOPを描けるようになることで販促にも繋がるのでこれからも技を磨いていきたいです星

 

 

野球部の活動状況~市内5高校大会~

7月18日(土)、19日(日)に西条ひうち球場で西条市内5高校親善野球大会が開催されました。

シード権を獲得していた本校野球部は、2回戦に西条高校と対戦して1対2で敗れました。

3位決定戦では丹原高校と対戦し、最後まで粘りを見せましたが、11対12で惜しくも敗れてしまいました。

2試合とも敗れはしましたが、今後の活躍を期待できる戦いを見せてくれたと思います。

8月1日(土)には夏季野球大会初戦(対 東予高校、西条ひうち球場)を迎えます。良い報告ができるように日々練習に励んでいきます。

沢山の声援をありがとうございました!

 

 

造園技能士校内検定を行いました。

環境工学科環境科学コースでは造園技能士の取得を目指して練習を重ねてきましたが、新型コロナウイルスの影響で検定は今年度は中止となりました・・・。

 

そこで!今年度は、本番さながらの時間、材料、手順で校内検定を実施しました!

実技試験、材料判断試験、学科試験を経て校内検定を合格するのは・・・?!

暑い中での校内検定でしたが、真剣に時間や精度を意識して取り組めていました。

西農ウォッチング13

「西農ウォッチング13」

 今回の「西農ウォッチング13」は、部活動特集の第3弾です。紹介するのは、バレーボール部バドミントン部です。蒸し暑さに負けず、体育館内で練習に励んでいます(本日、バレーボール部は、館外での活動でした)。

 

 少人数ですが、顧問の先生と一緒になって頑張っています。

 

 バドミントン部員の真剣な表情をどうぞ!

 ちなみに16時の西条市の気温は33.8℃でした。熱中症にも気を付けての練習です。

 次回をお楽しみに(M)。

生活デザイン科(農業と環境)

7月21日(火)本日は本当に久しぶりに農業と環境の実習を行いました。

大雨警報での休校や考査期間などがあったので3週間位トマトの管理を行っていませんでした衝撃・ガーン

久しぶりに圃場に来てみるとトマトは脇芽が伸び放題汗・焦る

雑草も凄かったので綺麗に片付けました。

8月7日(金)には1日体験入学もあるので綺麗な圃場を見せたいと思いますニヒヒ

 

食物調理技術検定2級 実技試験

7月18日(土)に、食物調理技術検定2級の実技試験が行われました。

生活デザイン科2年生のフードデザインの授業で、この1学期間、コツコツ練習を重ねてきました花丸

献立作成から調理まで、大変なこともありましたが、成果を発揮できたと思います喜ぶ・デレ

ひとまずお疲れさまでした!次の目標に向けて、さらに技術を磨いていきましょう家庭科・調理

 

課題研究の進み具合は・・・ ~生活デザイン科草花班~

 考査が終わり、課題研究も再開です。1学期も終わりに近づき、成果の中間報告です。

 左は、用土の違いによるシクラメンの生育の研究です。葉数に違いがあるか調査しています。右は、大懸崖菊の制作です。高温と雨で生育が旺盛です。誘引と芽摘みが忙しいですが、懸崖の形には近づいています。

 今回は、スペアミントの水蒸気蒸留をしました。ハーバルオイル・エッセンシャルオイルと煮出した抽出液を採取しました。夏休みにはお菓子への利用と染め物に挑戦します。

 耐水性のある器を作成しました。実際に多肉植物を寄せ植えをし、商品化できるか耐久性の調査をします。どの研究も途中段階ですが、試行錯誤しながら取り組んでいます。

 

 

小松中学校出前授業

7月16日(木)

本日は、生活デザイン科と環境工学科の3年生が小松中学校に出前授業を実施しに行きました。

 

中学校に行って授業をするのはとても緊張しましたが何とか発表することができました。

私たちの研究活動が少しでも伝わったら嬉しいです。

 

7月15日(水)教職員ICT校内研修

7月15日(水)午後、教職員ICT校内研修を行いました。

愛媛県総合教育センターの出前講座です。

テーマ「ICTを活用した授業改善」ー電子黒板・タブレット端末の活用ー

 

  

西条南中学校で出前授業を行いました!

7月15日(水)

西条南中学校で出前授業を行いました。「西条市の農業と西条農業高校の取組」という内容で農業の現状と課題を説明した後、高校生のプロジェクト活動を発表しました。

石鎚黒茶伝承プロジェクトの発表  パパイヤ普及プロジェクトの発表

 

 私たちの発表を、中学生は真剣に聞いてくれて、こちらとしても貴重な体験となりました。今回の発表を地元のことを考えるきっかけや進路決定の参考にしてもらえると幸いです。(食農科学科3年Yより)

ピースさんが行う石鎚黒茶の蒸し作業に参加してきました!

7月8日(水)

食農科学科2年生果樹専攻班と3年生黒茶研究チーム計10名が、就労者支援施設ピースさんが行う石鎚黒茶の製造に参加しました。この日は、枝の整理と蒸し作業を行いました。出来上がったものは、この後一週間ほど石鎚山の中腹に保管し、1次発酵(糸状菌の好気発酵)を行います。作業理解が深まり知識と技術が向上しました。

西農ウォッチング12

「西農ウォッチング12」

 今日は、朝から大雨警報が発令中ですので、生徒の皆さんは自宅待機中です。現在、各クラス別に皆さんの健康観察や様子を確認するために「オンラインSHR」を将来の本格的な運用に向けて実験的に実施しています。

 「オンラインSHR」の様子です。

      

 生徒たちの表情を直接見ることができ、いい時間になっています。明日からの期末考査、頑張ってください。(M)

食農科学科1年生総合実習の様子

7月6日(月)

5、6時間目の1年生総合実習では、果樹専攻チームでプロジェクト活動に取り組みました。1学期も終盤となり、実習も本格的、専門的な内容となっています。

 

ケーオー産業株式会社さんから依頼を受け、微生物資材「ビオミックスNo.1」をイチジクの果実に散布。果実の割れを軽減させる研究

マルトモ株式会社さん、旭食品株式会社さんの依頼を受け、土壌改良剤「クラゲチップ」を活用したビワの根域制限栽培

の研究

マスカットハウス内の温度軽減による糖度上昇に向けたオランダ式栽培研究の証明実験

花いっぱいプロジェクト

生活デザイン科 2年生 フラワー班は本日、「花いっぱいプロジェクト」のアレンジメント作成をしました。

このプロジェクトは、新型コロナウイルスの影響で需要が減少している花きの消費拡大を図るため、家庭や職場に春の花を飾って楽しむ。というもので、農林水産省が始めています。

 

フラワー班は日頃の成果を発揮できるよう一生懸命アレンジしました星

松山地方合同庁舎のエレベーターホールに飾られるようなので機会があれば是非ご覧くださいニヒヒ

 

 

フラワーデザインコンテスト結果発表

6月30日に実施されたフラワーデザインコンテストの結果が出ましたのでお知らせします。

 

栄えある最優秀はこちらの作品です。

トクサを使ってハートや羽を形作っているのが印象的ですね。

高校生らしい発想にみんな驚いていました。

続いて優秀賞はこちらの作品です。

花材の数は少ないですが、綺麗にまとまっている作品になっています。

さくらひめを使って三角形を作りその中に花を美しく配置しています。

そして、最後に構図賞です。

トクサでシンメトリーを作り、その中に花材を配置した形が高評価でした。

 

今回のフラワーデザインコンテストは、西条南中学校の生徒の皆さんにも審査していただきました。

ご協力ありがとうございました。

 

3年生就職セミナーを実施しました。 ~進路指導部~

 3年生就職希望者49名が参加しました。講師の先生から社会・仕事のこと、社会人に求められる力、自己PR・志望の動機の作り方、面接マナー・模擬面接など就職活動に必要な知識や実践力を学びました。

 7月1日から求人票の受付が始まっています。いよいよ就職活動が始まったと実感しました。希望する進路が実現するよう頑張ります!

 

ハーブの蒸留をしました。 ~生活デザイン科課題研究草花班~

 ペパーミントを水蒸気蒸留しました。鍋にペパーミントを入れ火にかけると、ハーバルウォーターとエッセンシャルオイルが抽出できました。煮出した液も無駄なく採取しました。食品香料として料理・お菓子作り、染色や香りを利用した小物制作など商品開発に取り組む計画です。

 ハーブの種類によって、色・香りが違います。楽しみです。左側がエッセンシャルオイル、右側が煮出した液です。

本日のホームルーム活動(33R)

本日の3年3組のHR活動では、少し早いですが七夕飾りを作りました。興奮・ヤッター!

短冊の色や、飾りにはそれぞれ意味があるんですよ。気になる人は調べてみてくださいひらめき

7月に入り、進路活動も慌ただしくなってきました。

短冊には、進路に関するお願い事もちらほらと。

お願いするだけではなく、自分自身でしっかり準備して、納得のいく進路決定をしましょう!

パンの製造(3年生活デザイン科)

食品製造の授業では、パンの製造について勉強しています。

先週はバターロールを作り、今日はその復習をしながらクリームパンとあんぱんを作りました。

前回よりも手際よく、ふっくらしたパンを作ることができました花丸

できたパンは家に持って帰り、家族に食べてもらいます興奮・ヤッター!

フラワーデザインコンテスト校内大会

今年度もフラワーデザインコンテスト校内大会の時期がやってまいりました。

参加生徒は6名でどの参加者も自由な発想でアレンジメントを制作していましたキラキラ

 

みんな真剣な顔つきで花と向き合っていました晴れ

結果は投票によって決まります。

結果が決まったらまた紹介しますニヒヒ

 

 

生活デザイン科意見発表学年大会 ~2年生~

 県大会・全国大会は中止になりましたが、学科での発表会を実施しました。1・3年生は実施済みで、今回は2年生の学年発表会を実施しました。日頃の授業・実習を通して農業や将来の進路・生き方について学んだり考えたりしたことを7分間で発表します。

 聴衆のみんなに自分の意見を伝えることは難しいですが、やりがいはあります。聞く側も発表者の経験や熱意を感じることができ非常に良い機会になりました。

ハーブの鉢上げをしました。 ~生活デザイン科総合実習2年草花班~

 コリアンダー・ウォーターレタス(クレソン)・イタリアンパセリの鉢上げをしました。ハーブは、独特の香りや風味を持つ植物です。体の老化を抑えたり、自然治癒力を高めたり、心を癒しストレスを解消したり、料理・染め物・香りで生活を豊かにしたりと多くの効用があります。草花班では、ハーブの利用法を研究していきます。

 奥にあるのはバジルです。これから、ハーブの種類を増やしていきます。

クリーン西農&農業機械の体験実習

食農科学科3年生農業機械の授業で草払い機の実習を行いました。場所は、学校のすぐ近くにある加茂川の土手です。

機械の構造や刈り方の原理を理解するとともに地域に貢献できた活動としても充実した授業になりました!誰よりもがんばる草刈りガールも!

食農科学科2年生果樹班で農家見学に行ってきました!

西条市氷見にあるイチジク・カンキツ農家の茨木農園さん。12月には毎年現場実習をお願いしています。

今回2年生総合実習の時間に見学に行ってきました!根域(コンテナ)栽培のノウハウと農業の話を聞くことができ、貴重

な体験となりました!茨木農園さん、忙しい中ありがとうございました☆

生活デザイン科2年「フードデザイン」

生活デザイン科2年生フードデザインの授業では、食物調理技術検定の実技練習を行っています。

今日は2級の弁当献立の調理実習を行いました家庭科・調理

今回、初めて全ての献立を調理してみて、調理の段取りや弁当箱への詰め方など、さらに工夫と練習が必要だと感じました我慢

検定本番まで、コツコツ練習に励みます!

 

生活デザイン科(デザイン基礎)

生活デザイン科 デザイン基礎の授業では、本日も引き続き、パスタブリッジ選手権を実施しました。

 

本日は決勝戦でした王冠

 

一生懸命作ったパスタブリッジが折れてしまうのは見るのがとても辛かった汗・焦るけど、「次やるとしたらこうしたらもっと強くなる」とか「あの位置にパスタを入れたら良かった」等。様々な学びがありました遠足

 

先生曰く、次はないらしいですが、後輩はもっと記録を伸ばして欲しいです。

今年度は総重量3.5kgまで耐えました。(あのパスタが!

 

この授業を通して様々な構造物に対して興味が湧いてきましたニヒヒ

 

 

最後まで耐え抜いた2つの橋です。両方共、しっかりとトラス構造が組めています。↑

6月30日(火)研究授業

6月30日(火)5時間目、『簿記』の研究授業が初任者研修の一環として行われました。

今年度、新規に導入されたタブレットを一人一人が有効に活用しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西農ウォッチング11

「西農ウォッチング11」

 今回の「西農ウォッチング」は、部活動紹介第2弾です。紹介するのは、弓道部茶道部です。最初に弓道部員の真剣な表情をご覧ください。

 

 つづいて、茶道部です。顧問の先生及び講師の先生方より、指導を受けている場面です。

 

 

 今回は、日本らしさがでている、弓道部茶道部の紹介でした。

    次回をお楽しみに!(M)

供試体の作成(環境工学科農業土木コース2年)

コンクリートの強度試験を行うために供試体の作成を行いました。

まずは、コンクリートの流動性を調べるスランプ試験を行いました。

次に、供試体にコンクリートを詰めます。強いコンクリートをつくるために、配合を各班で工夫しました。

翌日、供試体にキャッピングを行います。

コンクリートの上部に溜まったゴミを取り除き、セメントペーストでふたをします。

さらに翌日、型枠から外して、供試体を水槽で28日養生して、強度試験を行います。

使った型枠は、掃除をしてグリスを塗っておきます。どれくらいの強度になるか楽しみです。

生活デザイン科農業鑑定競技会

 農業鑑定競技とは教科や実習で学んだ知識・技術の成果を競い合い、職業的な能力を高めることを目的としたものです。20秒ごとに実物の名前やそれに関する知識、計算問題などに答えていく競技です。日頃の学習の成果が発揮できるように頑張りました。

 農業の草花分野の問題です。答えはどれでしょうか?Aペチュニア、Bマリーゴールド、Cサルビアです。答えは「Aペチュニア」です。ちなみにマリーゴールドはキク科、サルビアはシソ科です。

生活デザイン科(デザイン基礎)

6月29日(月) 本日のデザイン基礎の授業は前回作っていたパスタブリッジの耐久レース(前編)を行いました。

どの班も個性的な橋を作り、トラス構造等を駆使して重さに耐えられるように工夫されていました。

 

重りは写真のように籠の中に容器を入れ、水を足していく要領で実施しました。

 

今日は1.5kgまでの重さに挑戦し、10個中6個が勝ち残り、明日の決勝戦に臨みます。

 

楽しく橋のデザインが学ぶことができ、友達と知識で競うって素敵です

 

 

多肉植物の寄せ植えはいかがですか? ~生活デザイン科課題研究草花班~

 多肉植物の寄せ植えの購入希望があったため、デザインを考え作品を制作しました。早速、Saiki Engeiでの研修で学んだことが役立ちました!新型コロナウイルス感染症の影響で寄せ植え講習会の実施ができていません。イベントへの参加や講習会が開催できるようになった時にはよろしくお願いします。

 今回制作した作品です。どの作品が好みですか?

生活デザイン科(課題研究)

生活デザイン科 課題研究 ハーブ活用班は放任でも育つハーブの活用方法を見出し、耕作放棄地などでハーブを栽培してもらえるような活動をしています晴れ

 

本日は、ハーブから抽出したエッセンシャルオイルを活用したアロマストーン作りをしました。

アロマストーンは石膏とドライフラワー、レジンを使って作りました了解

 

型に石膏とレジンを流し入れ、ドライフラワーで飾り付けしたら可愛いアロマストーンの出来上がりです。

 

出来上がったアロマストーンの石膏部分にオイルを付けるととってもいい匂いにする飾りの完成です花丸

エッセンシャルオイルはお好みで変えることができるので気分に応じて香りを楽しむことができますニヒヒ

 

どうでしょうか?

ちょっとしたスペースや本格的な圃場でハーブを育て、活用してみませんか?

 

 

フラワー技能講習

毎週木曜日は、フラワー技能講習の日です。

本日はフラワー装飾技能士2級と3級の講習をしました花丸

 

数をこなしてきたので3級は大分慣れてきましたがまだまだ時間内に作る事ができません。

 

無理やり時間内に作ろうとすれば形が崩れてしまいますし、難しいです困る

しかし、プロになろうと思ったら素早く作らないとお客様を待たせてしまうことになります。

 

プロ意識を今の内から持って、何事にも取り組んでいきたいですニヒヒ

 

 

造園技能講習会

6月25日(木)

 造園技能講習会をしました。今回は時間を測り最後まで仕上げることができるのか、全員同時に始めました。2時間30分の制限時間に間に合う人は少ないですが、3時間くらいで完成する人が増えてきました。細かなミスを減らし全員が制限時間に間に合うようにしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グルテン抽出実験

食農科学科2年生「食品製造」の実習で、グルテン抽出実験を行いました!実際に自分たちで抽出したことで、グルテンへの理解が深まりました。本校では、食品製造で、ビスケットやパン、シュー生地やピザ、麺などを自分たちで製造します!加工製造技術向上に向け、一歩一歩進んできます!

生活デザイン科「フードデザイン」

生活デザイン科2年生フードデザインの授業では、食物調理技術検定の実技練習を行っています家庭科・調理

3級は「豚肉と野菜の炒め物」「牛奶豆腐」の指定調理を作り、2級は「17歳男子のお弁当」をテーマに各自考えた弁当献立を作ります。給食・食事

3級はいよいよ金曜日試験本番ということで、昨日は模擬検定を行いました。明日は練習の成果が発揮できますように!合格

 

生活デザイン科(2年生総合実習)

生活デザイン科 2年生 フラワー班は、本日の実習で「Lシェイプ」を作りました。

Lシェイプは花材を使って、LOVEの頭文字である「L」の形を作るアレンジメントです!

 

LOVEの頭文字ということで結婚式等で飾られることが多いそうです花丸

 

普段は四方見(360度どこからみても同じ形)を作っていましたが、今回作った「Lシェイプ」は一方見なので苦労しました汗・焦る

 

中々思い描いた「L」にはなりませんでしたが、綺麗にできたので良かったですニヒヒ

 

 

乱張りに挑戦しました!(環境工学科環境科学コース)

 

環境工学科環境科学コース2年生では、石を平らに敷く「乱張り」の実習を行いました。

今回扱うのは鉄平石。決められた区画の形で、目地の通り方に注意しながら配置していきます。

必要なら加工も!慣れない石工道具で思ったように割れず、苦戦しました。

 

西農ウォッチング10

西農ウォッチング10

 今回の「西農ウォッチング10」は、先日行われた「人権・同和教育HR活動」の様子と本日の「部活動」での生徒たちの輝いている姿をお伝えします。

 まず、「人権・同和教育HR活動」の様子をご覧くださいにっこり

 

 教員と生徒たちが共に頑張っている様子です。先生の熱意と生徒たちの素直さが伝わりますか?(後ろ姿でごめんなさい。)

 つづいて、本日の「部活動」の様子です。テニス部とハンドボール部の頑張りです。

   

 野球部と吹奏楽部です。 

  

 「部活動」の様子は、定期的に伝えていきますので、楽しみにしてください興奮・ヤッター!(M)

多肉植物リース制作(生活デザイン科3年)

生物活用の授業で多肉植物を用いたリース制作に取り組みました。

ビニール亀甲金網、水苔、ケト土で土台を作り、そこにセンス良く多肉植物を挿していきます。

多肉植物を用いた新たな体験コンテンツとして皆さんにも体験してもらいたいと思います。

スマート農業の実践に向けたセンサー設置

食農科学科1年「農業と環境」では、稲の栽培を行っています。そこでは、先進的な農業として、水田の水温や水位、気温等をセンサーで計測。タブレットを使って、アプリで管理しています。設置時には水に入りましたが、これが最後。これにより、圃場に行かなくてもイネの管理が可能となります。先進的なスマート(すぐれた)農業でスマートに学習を行っています!

校内平面図の作成(環境工学科3年農業土木コース)

6月23日(火)校内平面図を作成するための細部測量を行いました。

平板測量で、地物(建物や樹木、花壇、水路など)を測り、図面を作成しています。

ひとつひとつ丁寧に測らないと、正確な図面ができないので大変です。

正確な図面が完成するように頑張ります。

製図実習(環境工学科1年)

6月22日(月)総合実習の時間で、10月に受験するトレース技能検定の練習を行いました。

製図の知識や技術は、庭や建物、土木構造物などのの設計に必要なものです。

合格を目指して練習を頑張りたいと思います。

生活デザイン科(デザイン基礎)

生活デザイン科では、学校設定科目としてデザイン基礎を学習しています。

本日の授業では、橋のデザインを学習しましたピース

デザイン性ばかり重視するのではなく、構造的に強固なものにしなくてはならないので大変でした汗・焦る

 

様々な建築にはデザイン性と機能性、耐震性などが組み込まれており、本当に凄いなと思いました!

橋作りなどでは、力を分散させる為に「トラス構造」にしており、力学についても少し学びました。

あのスカイツリーもトラス構造で作られているそうですひらめき

 

今回は、パスタを使って橋を作り、デザイン性と耐荷重を競うミニゲームを実施しながら学ぶことができました。

来週の授業で実際に耐荷重を測定し、班ごとに記録を競います。

 

壊れてしまうので悲しいですが、良い勉強になりましたニヒヒ

 

 

生活デザイン科(農業と環境)

生活デザイン科 農業と環境では、ミニトマトとエダマメを栽培しています。

 

本日はミニトマトの芽かき、誘引、生育調査、収穫とエダマメの生育調査を実施しました。

エダマメは実もどんどん大きくなってきて、美味しそうでしたニヒヒ

来週には収穫するようなので楽しみにしています晴れ

 

ミニトマトも凄い量が獲れました花丸

私たち、生活デザイン科は、食材を一から作り、それを調理することが強みなので今日は帰ったらミニトマトを使った料理に挑戦したいです興奮・ヤッター!

 

 

食農科学科1年生の実習風景

毎週月曜日の午後は、1年生の総合実習です。実習も通常再開し、食農科学科での実習もさまざまな活動を行っています。暑くなってきていますが、頑張ります!

①マスカットの袋がけ

②バナナの株分け

③トマトの収穫、出荷調製

さまざまな経験から、研究活動や社会に出る実学を行っています。1年生も成長していますよ!

生活デザイン科(総合実習)

生活デザイン科 1年生 総合実習フラワー班では、スターチスを使ったアレンジメント作りをしました。

先週、2年生が作ってくれた蝶のアレンジメントとハートのアレンジメントを参考にして頑張ってアレンジしました花丸

 

難しかったですが、自分なりに綺麗に挿せたと思いますニヒヒ

 

フローラルフォームは、一度挿すと穴が塞がらないので、慎重に挿す必要があります。

今度はもっと綺麗なアレンジメントが作れるように頑張りたいですキラキラ

 

 

高校生レストラン「いちょう」校内オープン

6月19日(金)に生活デザイン科3年生による、高校生レストラン「いちょう」をオープンしましたキラキラ

今回はコロナウイルスの影響もあり、校内で先生方をお客様として迎えての営業となりました。

開店して食べていただくまではドキドキしましたが、先生方から高評価をいただき、とてもうれしかったです喜ぶ・デレ

少ない人数での準備は大変でしたが、おいしいと言っていただけて、達成感を味わうことができました。

西農産野菜や地元の食材を使い、地産地消を推進する活動になるように、さらに研究を重ねていきたいです家庭科・調理

生活デザイン科1年生 検定4級実技練習

生活デザイン科1年生家庭総合の授業では、11日と18日に初めて調理室での実習を行いました。

調理服の着方を覚えた後、食物調理技術検定4級の実技練習を行いました家庭科・調理

きゅうりの半月切りは2mm以下!30秒間に50枚切ることを目標に、これから特訓です!

 

多肉植物の寄せ植えを教えていただきました。 ~生活デザイン科課題研究草花班~

 西条市丹原町のSaiki Engei(佐伯園芸)の佐伯祐介さんに多肉植物についての学習会を実施していただきました。佐伯さんと多肉植物の出会い、農業・お店の経営、多肉植物の種類や特徴、寄せ植えの技術について教えていただきました。意欲的に農業に取り組んでいる経営者の方にお会いし、農業や多肉植物の持つ魅力、楽しさを実感しました。

 寄せ植えの出来栄えに大満足です‼

新聞記事からパネル作り

6月19日(金)

本日は警報等の対応により、授業も変更。食農科学科2年生果樹の授業では、調べ学習とパネル作りを行いました。新聞を教材にカンキツに関する記事を集め、ラミネート加工しながら、テーマに沿った内容で、グループごとに工夫し、パネルにまとめていきます。班ごとに協力しながらうまくまとめていました。

6月18日(木)2限目 研究授業 

食農科学科1年「農業と環境」の研究授業を初任者研修として実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境保全型農業についての学習

 

「えひめAI」の製造

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境にやさしい植物活性資材「えひめAI」の製造

 

納豆も入れます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「えひめAI」の製造 納豆も入れます!

フラワー装飾技能士講習会

6月18日 本日は毎週実施されているフラワー装飾技能士講習会を実施しました。

 

本日は花束、アレンジメント、リボン、ブートニアと検定3級の課題を全てやりましたキラキラ

3時間以上に渡り集中力を維持するのは大変でしたが、ブートニアは初めてにしては上手くできたと思います。

 

毎週、遅くまで残るのは大変ですが、技術がついているのを実感できますニヒヒ

今後も技術を磨きます!

 

 

リボンもこんなにキレイに作れるようになりました興奮・ヤッター!

造園技能教習

 6月18日(木)

 造園技能講習会をしました。石の据え付けなどを行い、植栽以外の部分を完成させました。評価のポイントなども説明していただきました。作業にかかる時間は短くなっていますが、細かなミスもあるため、最後まで集中して作業できるようにしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛県の農業の先生になりませんか?

愛媛県の農業の先生になりませんか?

 中学生の皆さん!「西条農業高等学校」のリーフレットを見ていただいたでしょうか?

 先輩たちの輝いている笑顔がステキだったでしょう!

 それでは、「Q 君たちの進路?! 152人中の105人、これは何?」の答えです。

    105人/152人 ≒ 農業高校卒/農業の先生 ≒ 2/3

 「A 愛媛県の農業の先生の3人中2人は、農業高校の卒業生」です。

  今年度、愛媛県には農業の先生が152人います。そのうち、自らも農業高校等を卒業して

  いる方が105人います。 

   つまり、3人中2人が、高校時代に農業を学び、公務員として農業学習を支えているこ

  とになります。中学生の皆さん、是非、西条農業高校で農業を学び、公務員として地域農

  業に貢献しませんか? 

  

 私たちが指導します!(我々も農業高校で学びました。)実習助教諭4年目、女性の先生

もいます(もちろん、農業高校卒業)。

先週に続いてシクラメンの鉢替えをしました。 ~生活デザイン科総合実習2年草花班~

 シクラメンは11月に播種をします。4月に鉢上げをした苗を鉢替えしました。シクラメンと小型のガーデンシクラメンを950鉢栽培します。先週は、昨年に一度咲いた球根の鉢替えでした。生育に違いがあるか調査していきます。

  開花し販売するまでこれから約半年あるため、緩効性の化成肥料の置き肥もしました。

 

 

生活デザイン科(2年生総合実習)

生活デザイン科 2年生 総合実習 フラワー実習班では、本日はリボンワークと

スターチスを使った、オリジナルアレンジメント作りをしましたキラキラ

 

リボンは検定試験本番は5分以内に作ることが推奨されているので、時間内にできるように一生懸命努力しました!

すると、今までは全く時間通りにできなかったのが、今日やったらできるようになっていました。

練習は嘘をつかない!っと改めて思いましたニヒヒ

 

また、オリジナルアレンジメントはスターチスの形を活かし、ハートハートと蝶を形を作ってみました。

どうですか?

 

自分で考えて形を作れるのは楽しいですイベント

明日はフラワー装飾技能士講習もあるのでさらに技を磨きたいです花丸

  

農業機械の運転技術の習得、中の・・・。

食農科学科3年生「農業機械」の授業でコンバインの運転とトラクターの運転を体験しました。今年は、休校期間と重なり、ほとんどの生徒が田植え機に乗っての田植えを体験できていません。秋の稲刈りに向けて、少し早いですが、意欲満々。

その授業の最中、西条市のJアラートによる避難訓練を実施しました。いつ何時災害が来るか分かりません。皆さんも普段から防災意識を高めてください。