西農日記

西農ウォッチング17―「中学生1日体験入学」を実施しましたー

 約120名の中学生に参加してもらい「1日体験入学」を実施しました。中学生には学科別の「体験学習」への参加と「部活動見学」をしてもらいました。

 まずは、学科別の「体験学習」の様子をご覧ください。本校の生徒たちが学科の内容を説明したり、中学生のサポート役を務めました。

   

 

    

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 つづいて「部活動」見学の様子です。

   

   

 

  

  本校の生徒たちが精一杯、おもてなしの気持ちで対応したと思います。参加していただいた中学生の皆さん、引率の先生方や保護者の皆様、暑い中、本当にありがとうございました。今後も、本校の活動の様子をHPでお伝えしていきますのでご注目ください。(M

オンライン就職説明会(就農啓発研修会)に参加しました!

就農啓発研修会がオンラインで実施されました。本校より食農科学科3年久門宏我くん、眞鍋薫音さんが参加しました。リモートでの研修会ということで、学校のパソコンから参加。県下の農業高校と農家、農業法人、JAが画面上でつながりました。密を避けて、密になることができました。

新聞社の取材も受けています。

 

社会共創コンテスト2020の表彰状をいただきました!

愛媛大学の社会共創コンテスト実行員会の方が来校し、先日受賞した社会共創コンテスト2020の賞状を表彰していただきました。全体の表彰式が中止となったため、校長室での授賞式となりましたが、豪華な賞状を受け取り、生徒も実感が湧いてきたようです。「私たちの取組が評価されて嬉しいです。これからも課題解決と普及活動に努めます!」とこれからの意気込みを語っていました。

  

             

             

安全教育受講

8月5日(水)に環境工学科農業土木コース2年生11名が11日(火)、12日(水)に実施される現場実習のための安全教育を受講しました。講師の新居浜労働基準監督署の阿部労働基準監督官より過去の災害事例をもとにわかりやすく説明していただき、さらに熱中症予防対策等についても話をしていただきました。本日聞いたことをしっかりと守り現場実習を行います。

 

GAP100%有機栽培メロン ☆ ついに完成!

今年の野菜班は「えひめGAP」の中でも難しい【100%有機栽培メロン】に挑戦しています。

楽しく栽培できたし、立派に育ってくれてうれしい。愛着がわいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆見に来てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆GAP認証にかかわる残留農薬分析を依頼しました。 (愛媛県農林水産研究所 8月4日)

西農ウォッチング16

「西農ウォッチング16」

 夏休み2日目の部活動の様子です。本日は、「美術部」「吹奏楽部」を紹介します。

 美術室では、「美術部」員、一人一人が黙々と作品作りに取り組んでいました。

   

 「吹奏楽部」は、9月の運動会の演奏の練習をしていました。

  

 生徒たちの頑張りが披露できる機会が訪れることを願っています。(M)

造園技能士校内検定結果

今年度、コロナウイルスの影響で中止となった造園技能士について校内検定を行いました。

実技試験、要素試験(樹木判断試験)、学科試験を無事合格したのは・・・!?

(3級)山田 寛心、今田 妃香
(2級)森 まゆき

おめでとうございます!

就職保護者説明会を実施しました。 ~進路指導部~

 ジョブカフェ愛ワークセミナーを実施しました。多くの就職希望者の保護者の方が参加されました。「企業が求める人材とは~お子さんの就職人生をサポートする皆さんへ~」というテーマでの講演でした。「子ども自らが答えを見つける手助けをする。」ことが、保護者として子どもの就職活動を支援する中で大切であるとのことでした。

 進路指導課から、求人状況、就職活動の手続きや提出物、今後の指導などについて説明をしました。夏季休業に入りましたが、応募前企業見学が始まるなどすべきことがたくさんあります。生徒の皆さんは、自分の希望する進路が実現するよう頑張ってください。

 

スターチスとカスミソウの定植をしました。 ~生活デザイン科課題研究草花班~

 ハーブ研究班では、利用法を広げるためハーバルウォーターとエッセンシャルオイルの抽出をしています。ハーブの香りを利用したハーバリウム、「ハーバリウムディフューザー」の制作をする予定です。ハーブの香りと花の美しさの両面を楽しめます。今日は、花材にするスターチスとカスミソウの定植をしました。

 向かって左側がスターチス、右側がカスミソウです。私たちが種から苗を育てました。

 ヒマワリの花が咲きました。夏真っ盛りです。夏休みの間に、種は食用としてお菓子作りに利用します。

 

水路施工(環境工学科3年農業土木コース)

円山農場で、降雨による斜面の流亡を防ぐために、水路を造る実習をしました。

通路横に水路を造り、雨水を排水します。

台風シーズンになる前には完成させたいと思います。

 

西農ウォッチング15

「西農ウォッチング15」

 本日は、当初の予定より10日遅れての終業式でした。授業の後、終業式、そして各HRごとにホームルーム活動を行いました。1学期の反省や夏休みの計画、運動会の打ち合わせ等、いい時間となっていました。

   

 ようやく梅雨もあけましたが、30℃以上の気温が続くことが予想されます(ちなみに、昨日の西条市の最高気温は、34.9℃でした)。熱中症やコロナウイルス感染症対策に留意しての有意義な夏休みとなることを願っています。(M) 

生活デザイン科(農業と環境)

生活デザイン科 農業と環境の授業では、アクティブラーニングを実施しました。

生徒が班ごとに与えられた課題を調べ、発表するというものです。

今回は遺伝子組換やそれに関連するPCR法(最近テレビでよく聞きますね。)などについて調べて発表しましたニヒヒ

今からの時代を生き抜くためには「調べる」スキル「伝える」スキルが必須だと思います。

その両方身に付けば良いなと思います星

 

 

西条北中学校での出前授業

7月30日(木) 西条北中学校にて、出前授業を実施しました。

内容は西条市の農業の現状と課題、それに対する西条農業高等学校の取り組み。

そして食農科学科と環境工学科によるプロジェクト学習の発表でした。

少しでも西農の魅力が伝われば良いなと思います。

 

アンテナショップ

7月29日(水)、30日(木)の両日、今年度初のアンテナショップが保護者懇談会にあわせ、本校で開かれました。

校内で生産された野菜や加工品などが並び、開始約3時間でほぼ完売しました。

ありがとうございました。

コロナが収束し、このような販売実習がもっとできるようになれば嬉しいです。

    販売実習の様子      コケリウム(環境工学科)

スマート農業体験!

食農科学科「農業機械」の専攻班が、リモコン草刈り機の体験見学会に参加してきました!運転もさせていただき、生徒も感激!なかなか触れることの少ない先進機械を身近に感じることができました!

ちびっ子ファーム(神戸小学校交流学習)

本校食農科学科2年生は毎年、神戸小学校2年生との交流学習を行っています。

コロナの影響で様々なイベントが自粛される中、神戸小学校の御理解と御協力を得て、今年初めての本格的な交流学習学習が実現しました。

 

神戸小学校2年生が育てたミニトマトやピーマンを使ったピザ作り体験です。

生地を伸ばし、ソースを塗り、思い思いのトッピングを施していきます。

具材を顔の形に置いてみたり、チーズをたっぷりかけてみたり、楽しく活動することができました。

このように、誰かに「教える」交流活動を重ねることで、生徒は日々成長しています。