西農日記

農業クラブ

1月16日(水)・17日(木)と、大洲青少年交流の家で、愛媛県学校農業クラブ連盟第2回各種発表県大会が

行われ、本校からも6部門に参加しました。

結果は、意見発表がⅠ類で食農科学科2年永野さんが、最優秀賞、Ⅱ類で環境工学科1年菊池さんが最優秀、

Ⅲ類で生活デザイン科3年豊田さんが優秀賞を受賞しました。

プロジェクト発表では、Ⅰ類で食農科学科2年果樹班の藤田さん、四宮さん他の発表が最優秀賞、Ⅱ類で

食農科学科2年大久保さん、越智さん他の発表が優秀賞を受賞しました。

通学別交通安全教室

1月15日(火)放課後、通学別安全教室を実施しました。全体説明の後、各クラスの風紀交通委員から

自転車点検と自転車の整備の方法の説明があり、自転車点検・整備を実施しました。

全校朝礼

1月10日(木)全校朝礼は、役員退任式・任命式を行いました。

生徒会・農業クラブ・家庭クラブの役員の旧役員の退任式、新役員の任命式、挨拶・紹介を行いました。

始業式

1月8日(火)第3学期始業式を実施しました。

校長先生から、大亀孝裕さんの言葉、校訓「創造・誠実・敬愛」、創立100周年の年についてなど

新年の年頭の心構えを話されました。

式後、生徒課長からこれからが各学年の勝負の時間であることを話されました。

今日から、締めくくりの学期です。健康管理・体調管理をして、勉強や実習、部活動に尽力しましょう。

チェンソー資格取得

1月5日、6日に伐木等の業務従事者特別教育が行われました。

14名の参加があり、1日目は座学、2日目は実技が行われました。実技では全員がチェンソーでの伐倒や鋸断、ソーチェーンの目立てや整備などを習得しました。

進路選択の参考にしてもらいたいと思います。

校務支援システム職員研修

1月7日(月)校務支援システム職員研修を実施しました。

教科担任・学級担任の内容を中心に研修しました。

4月からの本格導入に向けて研修していきます。

門松

12月28日(金)環境工学科の3年生が、本館玄関前に門松を設置しました。

今年1年、大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

林業の仕事見学・体験ツアー

12月25日(火)に東予地方局産業経済部の主催する林業の仕事見学・体験ツアーに環境工学科2年生23名が参加しました。

午前中は㈱サイプレス・スナダヤの施設見学、午後は愛媛県林業研究センターでの林業体験を行いました。

いずれの見学先も最先端の施設で、林業と製材業の結びつきを見ることができました。

生徒の感想には、

・家で使われている木材が作られるのを初めて見た。集成材のメリットも理解できた。

・機械化が進んだ工場で、ものすごいスピードで木材が流れていくことに驚いた。

・チェンソーの使い方を丁寧に教えていただき、理解できた。

・キックバックの怖さを体験できた。

など、日ごろの授業ではできないことを経験できました。今後の進路選択の参考にしてもらいたいです。

表彰式・終業式

12月20日(木)表彰式を実施しました。毎日農業記録賞・税に関する作文・ペットボトルキャップ感謝状・弓道部・造園技能士・国際理解教育意見発表・高文連写真専門部奨励賞・押花コンテスト・農業クラブ各種発表校内大会の表彰を行いました。続いて、第2学期終業式を行いました。校長先生から、「君たちはどう生きるか」のポスターや本を使って、人間関係についての話がありました。明日からの冬休みについての生徒課長からの話もありました。有意義な冬休みにしましょう。

人権映画観賞会

12月19日(水)人権映画観賞会を実施しました。内容は「外国人の人権について」で3本のドラマを視聴しました。

新着図書の登録

12月19日(水) 新着図書の登録

放課後、図書委員さんを中心に「新着本のバーコード登録」を行いました。

今年度の購入本は71冊です!!

 

特に、映画化された「コーヒーが冷めないうちに」「スマフォをとしただけなのに」

面白い本として「おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典」

「超筋トレが最高のソリューションである」など、様々なジャンルの本があります花丸

 

ぜひ、図書室を利用してください笑う

 

 

ビブリオバトル

12月18日(火)ビブリオバトルを行いました。

放課後、図書委員を中心にビブリオバトルを行いました。

ビブリオバトルとは・・・

①発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。

②順番に1人5分間で本を紹介する。

③それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う。

④全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした

投票を行い、最多票を集めたものを『チャンプ本』とする。

 

始めは緊張で上手く話せなかった人も、最後には積極的に意見交換を行えました。

そして、今回の優勝は3年生の稲見鈴菜さんの「校閲ガール」と、1年生の小山亜璃さんの「トマトの絵本」でした。

 

来年度も行う予定なので、興味のある人は参加してください。

 

西条市副市長さんに多肉植物の寄せ植えを贈呈しました

12月17日(月) 

 生活デザイン科2年多肉班の5名で、西条市副市長の武田仁志さん農林水産部部長の明比卓志さんに「多肉植物の寄せ植え」を贈呈しました星

 

 

生活デザイン科多肉班では、「植物による癒し効果」について研究をしています鉛筆

 

観葉植物では、植物による環境の改善や癒し効果が実証されています。

一般的に「観葉植物」には、以下の3つの効果が言われています。

①空気中の有害物質の吸収

②マイナスイオン濃度上昇

③カビ、バクテリアの抑制 

それ以外にも、リラックス効果、目の疲れを癒す、快適な湿度調整、森林浴効果、

モチベーションアップ、ストレスの軽減の効果が期待されています。

 

そのため、今回は多肉植物による癒し効果の検証を行いたいと考えました笑う

そこで、西条市役所の職員の方のデスクに「多肉植物の寄せ植え」を置かせていただき、研究に協力していただきました。また、多肉植物の名前も書いてわかりやすくまとめましたノート・レポート

多肉植物を通して、癒しの輪が広がっていけばいいなと思います期待・ワクワク

 

アンテナショップ

12月18日(火)保護者懇談会に合わせて、アンテナショップを実施しています。

野菜や加工品、果実、パパイヤと、鉢花を販売しています。

明日も開催予定です。

シェイクアウトえひめ

12月17日(月)シェイクアウトえひめを実施しました。授業開始後すぐに、放送が流れ、

「まず低く、頭を守り、動かない」を約1分間行いました。予告なしでしたが、実施することができました。

備えあれば憂いなし。

グループマッチ

12月13日(木)グループマッチを実施しました。男子はドッジボール、女子はバスケットボールとサッカー

を行いました。結果は、ドッジボールが迅雷A、バスケットボールが迅雷2年、サッカーが翠嵐2年、2学期

グループマッチ優勝が迅雷、そして、年間総合優勝が蒼天でした。おめでとうございます。

生徒全員、好プレー、珍プレーの連続でした。生徒会を中心に、運営や審判など、それぞれがに役割を果たし

ていました。競技・応援だけでなく、運営も一生懸命できる西農生でした。

西農ふれあい体験が行われました。

12月15日(土)「西農ふれあい体験」が行われました。

 

今回の内容は

土鍋炊飯体験~どこでも「かまどん」~(食農科学科)

あなただけのミニチュアガーデン・箱庭づくり(環境工学科)

でした。

たくさんの中学生に来ていただき、西農の楽しさを感じてもらえたと思います。

ぜひ、進路選択の参考にしてもらいたいです笑う

 

 

 

クリスマスケーキ製造

12月11日(火)生活デザイン科3年生の食品製造選択生は、クリスマスケーキを作りました。

スポンジケーキを手作りし、一人一人が思い通りのクリスマスケーキをデコレーションしました。

全校朝礼

12月11日(火)全校朝礼は、生活デザイン科3年豊田さんによるハワイ派遣事業参加報告でした。

9月末から10月にかけて参加した、「えひめ高校生ハワイ派遣事業」について、写真を利用して、

感じたことや後輩への国際交流についての想いを発表しました。

生活デザイン科(農業と環境)

12月12日(水)

農業と環境の時間で大町幼稚園との交流活動を実施しました。

内容は「リース作り」です。

 

生徒も園児もとても楽しそうにクリスマスリースを作っていました。

コニファーベースとなる稲わらも全て西農産です。

園児達の笑顔が眩しい時間でしたニヒヒ

えひめスイーツコンテストに向けて

12月11日(火)放課後

生活デザイン科3年生と食農科学科2年生の生徒が

専門学校の先生から、「ロールケーキの作り方」を教えていただきました1ツ星

 

卵を泡立てる方法のコツや、生地を巻く時に注意する事などを教えていただきました。

ほとんどの生徒が、初めてロールケーキを作りましたが、上手に作ることができました。

クリスマス前なので、ブッシュドノエル風記念日に飾りつけをした生徒も多く

飾りつけのポイントなども学ぶことができましたほくそ笑む・ニヤリ

 

えひめスイーツコンテストに向けて、試作を重ねていい作品を作りたいです!

 

 

生活デザイン科2年生「生活と福祉」 手話体験

現在、2年生の生活と福祉では、視覚や聴覚に障害がある人の介助や支援について勉強しています。

今日は、「手話を使ってコミュニケーションをとろう」ということで、

自己紹介歌詞を手話で表すという活動を行いました了解

相手の顔を見て、はきはきと大きな動作で伝えることができましたにっこり

手話に興味を持つきっかけになってくれたらと思いますグループ

 

固まる土を使った、多肉植物の寄せ植え

12月10日(月) 1年生活デザイン科の総合実習で、

固まる土(ネルソル、かたまるくん)を使った多肉植物の寄せ植えを作りました。

 

ネルソルは、水と合わせると粘り気のある土になります。

かたまるくんは、小さい粒状で水をかけると固まります。

 

土が固まることで、机の上に置いて倒れた時でも中のものが出てくることはありません。

完成した作品は、公共施設グループに飾っていただく予定ですキラキラ

 

土が変わったことで、いつもより植えにくく難しかったです。

しかし、寄せ植えのコツは同じなので、可愛い作品を作ることができました笑う

 

受賞者4人笑顔見せ

12月7日(金)付けの毎日新聞に、毎日農業記録賞の地区表彰式の様子が掲載されていたので転載します。

                    記事利用許諾済み

差別をなくする市民の集い

12月9日(日)西条市総合文化会館で、差別をなくする市民の集いが行われ、人権標語・人権ポスターの展示や

人権啓発劇「約束」の上演がありました。本校1年生の三崎さんも立派に出演していました。

弓道部

12月9日(日)、弓道新人大会東予地区予選が新居浜商業高校で行われました。

本校弓道部は、男子団体ベスト8、女子団体第2位で男女ともに県大会出場、

男子個人2年生の部で日野さんが優勝、女子個人は2年生の部で藤田さんが第2位、

1年生の部で加藤さんが第3位という結果でした。

県大会にむけて、また練習に励んでほしいと思います。応援ありがとうございました。

創立100周年記念農業クラブ各種発表校内大会

12月7日(金)創立100周年記念農業クラブ各種発表校内大会を実施しました。

意見発表会に10本、プロジェクト発表会に12本の発表がありました。

今回は保護者や関係の皆様にも案内を出したところ、見学に来ていただき、

貴重な御意見をいただきました。ありがとうございました。

後期合同総会・役員選挙

12月6日(木)後期合同総会・役員選挙が行われました。合同総会では、生徒会・家庭クラブの活動報告の後、生徒会長・副会長・農業クラブ会長・家庭クラブ会長の候補者の立会演説があり、総会後、役員選挙となりました。今回は、西条市選挙管理委員会の協力で、実際の記載台と投票箱をお借りして、本番さながらの真剣な投票が行われました。関係の皆様、ありがとうございました。

全校朝礼

12月6日(水)全校朝礼は各種委員会報告でした。美化委員、室長・副室長、体育委員、保健委員、図書委員、風紀交通委員、人権委員会からの活動報告を行いました。

夢は青年海外協力隊!菊池凛子さん受賞

 愛媛県高等学校国際教育生徒研究発表会が、12月5日(水)に、伊予農業高校で開催されました。この発表会の意見発表の部に、本校3年生の豊田快斗さんと、1年生の菊池凛子さんが、エントリーしました。その結果、菊池凛子さんが、優秀賞を受賞しました。菊池凛子さんは、「将来、土木技術で、世界の子どもが安心して学校に通える世界を作りたい。青年海外協力隊に応募したい」と熱く語りました。

豊田快斗君

菊池凛子さんの発表

表彰式

地域を担う心豊かな高校生育成事業

12月5日(水)食農科学科の1年生は、地域を担う心豊かな高校生育成事業で、大町幼稚園を訪れ、

先日、一緒に芋掘りをしたサツマイモを使って、焼き芋を作り、園児と一緒に食べました。

その後、園児と一緒に遊んで、楽しいひと時を過ごしました。大町幼稚園の皆様、ありがとうございました。

防災避難訓練

12月4日(火)期末考査後、防災避難訓練を行いました。

今回は、地震を想定し、机の下で防護姿勢を取った後、体育館に避難しました。

西条市東消防署より指導講評をいただき、「高校生なので地域防災に協力すること、

自助・共助の精神を持った防災を考えること」を指導していただきました。

最後に、生徒会長の池田さんよりお礼の言葉を言って、防災避難訓練を終わりました。

消防署の皆さん、御指導ありがとうございました。生徒の皆さんは、常に地域防災・

自助・共助の精神を持った行動をとれるように意識していきましょう。

毎日農業記録賞の中央表彰式に参加しました。

12月3日(月)

東京都千代田区の如水会館で、毎日新聞社主催の第46回毎日農業記録賞の中央表彰式が行われ、食農科学科3年渡部周真君が参加しました。高校生部門優秀賞10人に選ばれ、賞状とトロフィーを受け取りました。「地域のために頑張ったことが評価され、うれしい。今後も地域のために頑張っていきます。」と更なる活動に意欲を燃やしています。

JA西条大感謝祭

12月1日(土)2日(日)JA西条において大感謝祭が行われ、本校もアンテナショップで参加しました。

生活デザイン科の生徒が参加しました。お買い上げいただきありがとうございました。

大町公民館文化祭

12月3日(日)大町公民館で文化祭があり、アンテナショップで販売実習を行いました。

食農科学科2年生が参加しました。お買い上げありがとうございました。

西農女子ハンドボール部

 

11月24日(土)に、予定通り新居浜ジュニアハンドボールクラブと合同練習を行いました。

来週の「かつおカップ」に向けて、何かを掴んでくれていたら嬉しいです。

今後の予定は未定ですが、お待ちしております!

 

考査3日目

11月30日(金)2学期期末考査3日目です。できましたか?土日にも家庭学習をしっかりして、考査に臨みましょう。

期末考査

11月28日(水)~12月4日(火)2学期期末考査です。しっかり家庭学習をして考査に臨みましょう。

 

すごいもの博

11月25日(日)松山市城山公園において「えひめ・まつやま産業まつりwithメディアパーティーすごいもの博2018」が開催され、本校食農科学科の生徒がフレッシュあぐりマーケットに参加しました。大勢のお客様に本校の農産物を購入していただきました。ありがとうございました。

里と山の文化祭

11月23日(祝)丹原総合公園において、「里と山の文化祭」が開催され、

本校環境工学科の生徒が、アンテナショップとワークショップで参加しました。

アンテナショップでは、本校で生産した、ミカンやパパイヤ、多肉植物等を販売し、

ワークショップでは、コケ玉、コケリウム作りを行いました。関係の皆様、ありがとうございました。

果樹班

11月23日(祝)エミフルMASAKIにおいて、えひめの愛顔セレクションみかんジュースコンクール2018

が開催され、本校果樹班2年生が「愛顔(笑顔)の想い」というみかんジュースを持って参加しました。

大勢のお客様に、試飲していただきました。ありがとうございました。

税に関する作文感謝状

11月22日(金)伊予税務署署長宇野様が来校され、税に関する作文の感謝増を贈呈していただきました。

税に関する作文に毎年応募している賜物です。これからも、租税教育に尽力するようにとのお言葉をいただきました。

関係の皆様ありがとうございました。

どこでもかまどん!

食農科学科の「農業と環境」(1年生履修)では、水稲栽培を中心に学習しています。

田植え、稲刈り、稲木干し……と、手間暇をかけて精米までこぎつけたコメを、いよいよ実食できる時間がやって来ました。

 

炊飯方法は「土鍋炊飯」!

しかも普通の土鍋炊飯ではなく、作物専攻生が作製・普及に努めている、

非常変災時でも火と水とコメさえあれば美味しいご飯が炊けるという、

その名も「どこでもかまどん」!

 

2、3年生の作物専攻生の指導で炊き上げた、

真っ白い炊きたてのコメと、土鍋の底に少しこびりついたお焦げ……。

手間暇かけてたどり着いたこの味は、最高の思い出の味になったと思います。

 

 

さて、この「どこでもかまどん」。

12月15日(土)のふれあい体験でも体験できますので、近隣中学3年生の皆さんの参加申し込みをお待ちしています笑う