西農日記

石鎚黒茶の鉢上げを行いました。

9月19日(水)

食農科学科3年生「課題研究」の時間にお茶の鉢上げを行いました。6月に行った挿し木がうまく発根し、今回80株ほど鉢上げに成功しました。西条にしかない石鎚黒茶の保存に向けて、少しずつですが活動を進めていきます。

奉仕活動

9月18日(火)5・6時限に全校で祭り前奉仕活動を実施しました。

7月にも実施しましたが、事前に教職員で草刈りをした草や落ち葉を

集めていきました。

生活デザイン科(2年生)の授業

生活デザイン科2年生は、本日の「総合実習」の授業でフラワーアレンジメントについて学習しました。校長室に、生活デザイン科2年生の専攻生(高井さん、武井さん、佐伯さん)が作品をもってきてくれ、さっそく展示しました。

生活デザイン科(課題研究)

9月18日(火)

本日の生活デザイン科の「課題研究」では、以下の内容に取り組んでいました。

・植物から抽出した抽出液がお肌に与える影響

・バラの加工品作り(ジャム)

 

アロエ、バラ、ジニア、千日紅、ブドウ等、様々な抽出液を作ったのですが、その中でもアロエが一番肌に良い影響があることが分かりました花丸

実験は「肌チェッカー」(お肌の水分量、油分量、ハリを計測する機械)を使用して行いました。これが面白いですニヒヒ

作ったアロエ抽出液は先生方にも試してもらいました。

バラジャム作りは初めての経験で、砂糖の分量がよく分からず、今回は失敗してしまいましたが衝撃・ガーン、校内のバラをうまく活用できたらと考えています。