西農日記

2年生修学旅行報告

本日、2年生は修学旅行で愛媛県内松山方面へ。

コロナウイルス感染拡大による影響で、旅程は当初より変更されていますが、生徒たちは元気に楽しく参加できています。

 

桜の咲き始めた松山城へ。春の訪れを感じます。

道後商店街を散策。近すぎてなのか、意外にも初めての生徒もいました。みんな楽しんでいます。

西条市の地域資源の活用方法についての研究

食農科学科2年生「生物活用」で、西条市の地域資源の活用方法についての研究報告会を実施しました。課題や魅力を自分たちでまとめ、新たな活用方法アイデアを発表しました。この経験から3年生になってからの課題研究やグリーンライフへと発展して活動を深めていきます!

生活デザイン科(総合実習)

生活デザイン科1年生 総合実習フラワー班は本日の実習でコチョウランの誘引とストックの収穫等を実施しました。

コチョウランは誘引時期が遅くなってしまい、花茎がかなり硬い状態での誘引だったので緊張しました。

 

ストックの収穫はいつも香りに癒されます。

切り花ではお腹は満たせませんが心が満たされます。

 

今日は一年生最後の総合実習でした。

この学びを二年生になっても生かせるように今後も頑張ります。

 

 

カーネーションの追肥をしました。~生活デザイン科1年草花班~

 今回は液肥をかけました。カーネーションは順調に生育しています。

 温室内なので開花したものもあります。母の日まで2か月もありますが・・・その点は大丈夫です。右側の鉢は最終摘心をしなかったため、つぼみが早く着き過ぎ開花してしまいました。左側の鉢が順調なものです。1回多く摘心をしているためわき芽が多く、たくさんのつぼみが着き始めています。摘心の回数で着花数や開花時期がこんなに違うんですね。