西農日記

生活デザイン科(総合実習)

8月31日(金)

本日は夏休み最後の実習でしたイベント

 

今日の実習では、

千日紅のドライフラワー作り

ジニア・マリーゴールドの追肥

素焼き鉢洗い

コニファー・サンセベリアの鉢上げ

を行いました。

 

暑い中晴れ頑張りました汗・焦る

コニファー、サンセベリアは管理が簡単な上に、増やしやすいことを改めて知りました1ツ星

本当に毎日新しいことを学べることが楽しくて仕方ありませんニヒヒ

9月3日(月)から始業式なので学校が始まる準備もしっかりしたいと思います花丸

造園技能士2級実技試験

8月28日(火)愛媛県造園緑化事業協同組合において、造園技能士2級の実技試験が行われ、

本校環境工学科の生徒3名が受験しました。暑い中でしたが、真剣に課題に取り組んでいました。

献血運動推進協力団体等に対する厚生労働大臣感謝状伝達式

8月27日(月)愛媛県庁議事堂4階環境保健副j市委員会室において、

平成30年度献血運動推進協力団体等に対する厚生労働大臣表彰状

及び感謝状伝達式並びに愛媛県知事感謝状贈呈式が行われ、表彰伝達

されました。今後も、献血運動推進に尽力してまいります。

生活デザイン科(総合実習)

8月22日(水)は夏休みの総合実習日でした。

実施内容は以下です。

ジニアの害虫防除(ヨトウムシの捕殺)

ジニアの整枝

クレオメの挿し木

ジニアの病気の確認(うどん粉病)

 

外に植えているジニアがヨトウムシの食害にあっていたので

ヨトウムシを捕殺しました。

生徒は初めは嫌がっていましたが、綺麗なお花を咲かせるため。

一生懸命ヨトウムシを発見していました!

 

また、うどん粉病の確認をして、植物に寄生する真菌類理科・実験についても学習。

クレオメの栄養繁殖(挿し木)も行い、充実した実習になりました。

ここで多くを学び、将来は綺麗なお庭を手入れできるようになりたいと思いました花丸